2015年07月31日

望月                 炎昼


7月も終わり、晩夏は終盤に入った。

いくらか朝が遅くなった様な気がするも、猛暑は未だ続く。


こうも暑いと糠床が暖まってしまい、胡瓜の色がぼけてしまう。

味は良いのだが、冷蔵庫で管理をするスペースはない。

何か考えなければ・・・・(-_-;ウーン



久しぶりに良い出汁が引けた。

昆布は前日に水に浸し、冷蔵庫に入れて於く。

冬場と違い、出しっぱなしにして於くと出汁が濁ってしまう。

鰹節を入れるタイミングとか、火加減の微妙な調和が取れたのか。

生醤油だけで旨くなる。


だがこうも暑いと、熱い煮物やかけうどんの注文がない・・・ε-(ーдー)ハァ

天つゆと味噌汁に使う。



この暑さで緩んだ心を引き締める・・・・ヽ(`ー´(@@;)ゝ

意を決して冷や麦を打つ。

まな板のゆがみは、打ち粉を多めに振って調整をする。

多少のロスは致し方なし。


冷たいざるは喉越し良く旨いが、暖かいにゅうめんもおすすめ。

何しろ、出汁が旨い。



posted by tenmogura at 09:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月30日

小望月                本日のおすすめ


AM5:00起床。

早朝は雲が多く、蒸し暑い。

朝の甲州街道は、五月蠅いバイクが多くなり危ない。

20150730 河岸.jpg

本日のおすすめ。

かつおは相変わらずに気仙沼で、旨さも色目も変わらない。

常磐のいしがれいは肉厚で身質良く、昆布〆にして旨味濃厚。

あら炊きもおすすめ。


江戸前かますは炙りで旨い。

塩焼きもおすすめ。

北海道のいわしは旨さ安定。

たたき・塩焼き・梅煮・つみれ煮・味醂干し。

長崎白いかは肉厚で甘い。


先日釣ったゴマさばは味噌煮。

新銀杏は唐揚げでおすすめ。

新れんこん入荷で、天ぷらで旨い。

銀宝・めごち・そうめんかぼちゃ、天ぷら食材豊富。



気がつけば7月も終わろうとしている。

チョット早すぎるか、

残り5ヶ月で、そろそろおせちの準備をしなければ・・・

posted by tenmogura at 09:05| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日のおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月29日

十三夜                炎昼


台風の影響がなくなり、魚は落ち着いた感がある。

野菜は通常に戻りつつあるが、品不足は否めない。

特に四国地方は打撃を被ったであろう。


茄子は少しでもぶつかると傷ができ、B級品になってしまう。

大型スーパーなどでは、これを皿売りしている。


この皿を大人買いして、より分ける。

形の揃った綺麗な茄子は天ぷら用。

天つゆが良く浸みる。


大きめは焼き茄子用で、薬味と鰹節たっぷりが旨い。


形が崩れた傷物は・・・・・ヾ(- -;)

焼いておひたしにして、これに歯ごたえ良いレタスを加える。



まだまだ暑い日が続く。

身体を冷やす茄子で一献・・・・・(゚д゚)メチャウマー


posted by tenmogura at 09:26| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月28日

土潤って蒸し暑し           本日のおすすめ


AM5:00起床。

10時間睡眠から目覚める。

とはいえ暑さ故、途中で起きたりトイレに行ったり。

そして、早朝から蒸す。

本日のおすすめは、店主釣ってきました。

大貫沖の太刀魚の湯引きで刺身。

太刀魚の天ぷらもおすすめ。

20150728 河岸.jpg

かつおは気仙沼の釣りかつお。

品質安定で、旨さも間違いなし。

江戸前かますはそろそろ名残となる。

皮目を炙ってわさびで旨い。

塩焼きもおすすめ。


北海道のいわしは航空便。

鮮度良し、肉厚で脂乗る。

たたき・塩焼き・梅煮・つみれ煮・味醂干しで何でも旨い。

能登の白バイ貝は旨煮にして柔らかい。

江戸前銀宝は天ぷらで旨い。


本日、知命を半分越えたが、精神年齢が遅れている。

身体はまだまだ動く。

posted by tenmogura at 08:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日のおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月27日

暑気                 本日定休


台風ハロラは熱帯低気圧となり、シオシオノパーとなった。


昨日は天気予報を考慮しながら、ネットを駆使して効率の良い魚種を探す。

須崎のいさきはETCが無く断念。

佐島のいさきは釣れていない。

そこで、ここに来て釣り始めた夏タチをやっつけに行く。

夏の太刀魚は何年ぶりか、重りが軽くて楽でよい。


AM4:50起床。

朝の準備をしてバイクを飛ばす。

早朝の横横は気分爽快。

横横終点の馬堀海岸を左折して、信号3つ目の船宿に到着。

ジャスト1時間。


AM7:15出船。

大貫沖のポイントまで走ること15分。

深水15メートル、棚1メートル。


底まで落として、ゆっくりと上に探る。

一投目からゴツゴツとエサをかじっている。

エサを踊らせるように誘いながら・・・・ガッツンと針掛かり。


夏は浅場なので、小さめながら引きが楽しめる。


前半の2時間は引きを楽しみながら、ポツポツと仕事をきなすも、

後半になると、当たりはあるのだが針掛かりしない。


11時半の沖上がりまで太刀魚は8本、ゴマさば2本で終了となった。

20150727 太刀魚釣行.jpg

店に戻り仕込みをする。

夏たちは小さいサイズなので塩焼きは無し。

明日のメニューは、湯引き刺身&天ぷら。

中落ちは、ほんの少し。

ゴマさばは味噌煮・・・・(。・ρ・)ジュル


釣れない無駄な釣りはするなとの命令で、

楽しめて、儲かって、美味しいとなると、色々考えなくてはならない。

今年の秋は太刀魚をメインにでもと思っているのだが・・・・・

posted by tenmogura at 16:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 晴釣雨読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月26日

十日夜                炎天


台風ハロラはなにやら怪しくくねり、この影響で酷暑が続く。

明日はどうなるのか。


こうも暑いと、冷たい麦茶が好く出る。

ペットボトルに5〜6本ほど冷やして置くのだが、

毎日のように作って冷蔵ショーケースで保冷する。



生醤油の一斗缶を注文したら、これもペットボトルに詰め替えて、ショーケースで保冷する。


冷蔵シューケースには、ビール・酒・ワイン・ビールグラス、ご飯・お新香。

炭酸に生醤油、冷たい麦茶・・・詰まりに詰まっている。


扉の取っ手が壊れて開けずらいが、好く働いている。

posted by tenmogura at 09:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月25日

炎暑                 本日のおすすめ


AM5:00起床。

ラジオから聞こえる天気予報で、日中の東京は35度を超えるという。

早朝のバイクもTシャツで心地がよい。

20150725 河岸.jpg

本日のおすすめ。

かつおは気仙沼の釣り物。

青森のあいなめは小さめながら、身質細やかで甘味あり。

兜焼きは1人前。

長崎の白いかは、肉厚で旨味たっぷり。

九州佐賀のこはだは上品な身質。


淡路からめごち入荷。

天ぷらにしておすすめ。


台風ハロラは太平洋高気圧と力比べをしている。

高気圧がもう少し強ければ、チョーセン半島に押し上げるのだが、

とりあえず、漁は1週間延期とする。

太刀魚が上がり始めた様な・・・・・(ーΩー )ウゥーン

posted by tenmogura at 09:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日のおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月24日

上弦の半月               土用丑の日


ゾンビ台風ハロラは九州に上陸をして、チョーセン半島に抜ける予報となっている。

半島などはどうでもよいが、九州が人ごとではないのは長男が住んでいるからだ。


そして、週末の関東は台風の影響で酷暑になるという。


気象庁用語の気温に関する用語は酷暑までだが、季語となると、

炎暑・大暑・極暑・劫暑と表現色々。

極暑などというと、炎熱地獄の様な感がある。

僧侶が飲酒をすると・・・ここに落ちる。


35度を超える予報では人は出歩かない。

寒ければ出ない、暑ければ暑いで出ないと、困ったものだ・・・・<( ´ ⌒`)ゞマイッタナァ・・・


こんな暑い日は、涼しい地下でゆっくりとくつろぐ。

冷えた吟醸酒で喉を潤し、冷たいうどんでつるつるっと。


土用丑の日はうどんの日・・・・(*゚Ω゚)/ウィッス!!

posted by tenmogura at 07:03| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月23日

大暑 桐始めて花を結ぶ        本日のおすすめ


AM5:00起床。

早朝は雨が降り、幾分涼しい。

風は強く、甲州街道立体交差であおれれる・・・・)゚0゚( ヒィィ

河岸の時化気味は続き、九州は台風圏で魚不足。

20150723 河岸.jpg

本日のおすすめ。

かつおは相変わらず気仙沼で、巻き網だが質は良し。

江戸前かますは旨さ安定。

炙りで旨い。


宮崎から銀宝入荷。

今年は駄目だと思っていたが、季節はずれるが質は良し。

北海道はいわしが旨い。

塩焼き・たたき・梅煮・味醂干し、どれもおすすめ。

20150723 新銀杏.jpg

暑い暑いと言いながら、なにやら秋が忍び寄る。


愛知うかい農園の新銀杏初もの入荷。

見事な翡翠色、水分たっぷりで柔らかい。

これ原価サービス。


台風ハロラは迷っている。

この迷いが、月曜日の釣行に影響をする・・・・(ーΩー )ウゥーン

posted by tenmogura at 09:01| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日のおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月22日

土用三郎               夏旺ん


ゾンビ台風ハロラは太平洋高気圧に阻まれて、本土に上陸できない。

九州をかすめてチョーセン半島か。


この高気圧で猛暑が続き、身体から水分がなくなる。

熱中症に要注意。


こうも暑いと食欲がなくなり、サッパリとした食べ物が欲しくなる。

冷たいざるうどんで、ツルッと喉に流す。


胡瓜の古漬けも旨いが、玉子豆腐で一献やるも格別・・・(^。、^)ジュルジュル


ひらめの出汁がないときに、ひらめいた。

ゼラチンを加える。


初回は思っていたより旨くいったので、もう少しマニアックに攻める。

玉子が固まるか固まらないかのギリギリの出汁で蒸す。

玉子10個に対して900tのだし汁。

まるで茶碗蒸しの如くな割合。

これに対して10グラムのゼラチンを加える。

極弱火で蒸すこと約1時間。

ぶるぶるの玉子豆腐が蒸し上がる。

粗熱を取ったら、よく冷えるまで冷蔵庫で冷やす。


ゼラチンが入っていなければ、切り分けられないであろうほどの柔らかさ。

等分に切り分けたならば、水を張った両手鍋に流し缶ごと落として、

とうふ屋さんの様に丁寧に扱う。

ゼラチンが入っていなければ、さわったとたんに崩れてしまうほどの柔らかさ。


口に入れると確りとした舌触り。

なのに、出汁の味が濃厚に出る。

今年の夏は、これだな・・・・v(・_・) ブイッ

posted by tenmogura at 07:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ほくそ笑むレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。