2015年10月20日

爽涼                 本日のおすすめ

AM5:00起床。

それほど寒くもなく湿気も少ない、爽やかな早朝となっている。

甲州軌道は暗く危で、特にバイク同士がが危ない。

21051020 河岸.jpg

本日のおすすめ。

気仙沼のかつおは上質で、色目・味ともに安定している。

青森のいわしは塩焼きで旨い。

秋刀魚は北海道から東北石巻に移った。

そろそろ名残となる。


房州の白身、はたは旨い。

刺身は元より、兜煮がいける。

佐島の真だこは軽く湯がく。

小さめながら甘味あり、わさびでも塩でもおすすめ。


城野菜は色々と旨い。

蓮根は天ぷらも旨いが、焼き蓮根のかも味噌もおすすめ。

蓮根・根三つ葉・茗荷・椎茸・黄菊などなど、

秋野菜色々のおひたしはサッパリとおすすめ。

野菜の天ぷら盛り合わせおすすめ。


本日仕込み盛り沢山。

posted by tenmogura at 08:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日のおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月19日

蟋蟀戸にあり             本日定休

AM5:00起床。

外は暗い。

時間まで本でも読もうかと思いきや、暗くて活字が見えない。

読書を諦めて、スマフォで遊ぶ。


レンタカー屋へ行き車を借り、自宅マンション前で女将を拾い上げる。


首都高から外環2号線に移り、常磐道へ合流。

千代田石岡で下りて、義父のいる病院へ。

見舞ってから北浦の田舎へ寄る。

家で小一時間の昼寝。


帰りは玉造農協と道の駅・土浦農協と3店舗の店へ寄り、野菜を見繕う。

21051019 北浦野菜.jpg

蓮根・茸・根三つ葉・黄菊・薩摩芋・里芋・ピーマン・こんにゃく・・・・

調子に乗って買いすぎてしまった。

特に蓮根は不揃いが安すぎる。


店にて粗仕込み。

明日からのお通しは、蓮根&茸とスモークサーモンの白酢和え。

色目は黄菊。

DSC_0386.JPG

秋の彩り野菜のおひたしは、蓮根・根三つ葉・茗荷・しめじ・桜海老に

薄揚げ&松の実。

干し椎茸はコク出しで、これでもかというほど詰め込んで、

色合いと香りで味を楽しむ。



自宅へ戻り、湯船で缶チュー。

極楽至極と、目の前に青い鳥が飛び回る。



さてさて・・・・

東北震災の被害から、義父が入院をして早くも四年半が経つ。

脳梗塞の後遺症か、脳が萎縮しているという。

体力は元より、生命は徐々に薄れつつある。

この四年半、毎月通った病院もそろそろ終わりに近づいてきた。


年末の忘年会やらお節の仕込みやら・・・・

何かと時間の調整をしなければならなくなって来た。



女将はすでに覚悟が出来ている・・・・(*`д´)b

posted by tenmogura at 18:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日定休 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月18日

冷凍食品の日             爽涼

まず利益が出なければならない。

その上で如何に安く安全な食材が手にはいるかを考慮し走る。

20151017 筋子.jpg

予てから注文をしていた生筋子は陸中の普代村。

今年は粒が大きく、少しだけ安い・・・(ー。ー)フゥ


掃除をして、

一口大に切り分けて、

余分な水分を切り、

暮れまで冷凍庫で寝かせる。


子持ち鮎の仕込みは終わったが、あわびは連絡待ち。



明日は茨城へ出かけ、岐阜のお見舞いついでに野菜を見繕う。

おせち用の栗があれば良いのだが・・・・(ーΩー )ウゥーン



posted by tenmogura at 07:24| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お節奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月17日

神嘗祭                本日のおすすめ

AM5:00起床。

霧のような雨が降っている。

昨晩修理をした防寒防水ウェアーを着るも、まだ寒くはないのでTシャツの上に着る。

この時期はまだ、歩いていると汗をかくぐらい暖かい。

20151017 河岸.jpg

本日のおすすめ。

今年は房州のかつおの質が悪いようだ。

気仙沼一本で終わってしまうが、質は間違いない。

釧路の秋刀魚も塩焼きと刺身でおすすめ。

能登のバイ貝は旨煮でおすすめ。


和歌山の子持ち鮎は塩焼きが旨い。

こはだは江戸前で脂が乗り、酢に良く合う。


寒くなりだすと煮物が恋しい。

鴨団子も暖まるし、具だくさんのいわしつみれ煮も旨いし、

白魚の玉子とじもおすすめだし・・・

季節は外れるが、神津島のたかべの塩焼きもおすすめ。




今年の初めに買った防寒防水ウェアーは、春先にファスナーが逝かれてしまった。

ファスナーを閉めると下から開いてしまう。


噛み合わせが悪くなったのか。

春先なのでボタンだけ閉めて使っていたのだが、寒い雨の日はお手上げだ。

地元の修理屋さんに聞いたら、ファスナー交換で4千円ぐらいする。


もう千円乗せると新しいウェアーが買えてしまうが、満足いくまで使い込んでいない。



・・・・・"ノ(-________-;)ウゥーム・・・

随分悩んでいたのだが、SNSで偶然修理方法の動画を見た。

ラジオペンチでファスナーの元を締める。


昨晩帰ってから、ダメ元で試してみたら・・・

一発で直った・・・・・(ノ´▽`)ノオオオオッ♪

凄く嬉しいし、焦って買わなくて良かった。

posted by tenmogura at 09:43| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日のおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月16日

夕月                そぞろ寒  

昨晩閉店後に降り出した小雨は、早朝も続いている。

そして、なにやらまた怪しい台風が近づいてきた。


コップはフィリピンを抜けて大陸へ上陸するであろうが、

チャンパーは微妙な位置にいる。

このままカーブを描いて太平洋に抜けてくれれば良いのだが。

それにしても東北以北は、またまた時化となる・・・・ε('∞'*)フゥー





自宅のマンションで大規模修繕工事が始まった。

休憩時間に、お日様に当たりに自宅へ帰るも、騒音で休んでいられず。


そして、店の隣の駐車場もマンション工事が始まった。

駐車場の舗装を剥がす為に、大型重機が入っている。

店では腹に響く重量感のある騒音でめげている。

夜は夜で、睡眠不足・・・・(((-−)(−-).oOヒック

年内は続くのだ。



それに関連して、悲しいお知らせがある・・・(ノд-。)クスン

自宅の大規模修繕工事の為に、唐墨が干せないことに気がついた。

一応、日は当たるのだがかなりのホコリが舞い、

工事の職人さんがひっきりなしに出入りをする。


大規模修繕の工事期間は年内一杯かかるので、

冬場の乾燥した干し物日和が無駄になる。

posted by tenmogura at 07:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月15日

三日月                本日のおすすめ

AM5:00起床。

パーカーの上にウインドブレーカーを羽織る。

早朝は徐々に冷えてきた。

そして、暗い。

DSC_0360.JPG

本日のおすすめ。

房州真はたはピチピチでガチガチ。

これは明日から日曜日にかけてが旨い。

白身は一昨日のはたが食べ頃を迎える。

はた兜煮・焼きも旨い。


長崎の白いかと青森のするめいかで二種盛り合わせ。

そろそろ塩辛の季節となった。

ゲソ焼きもおすすめ。

北海道は水だこがやっと入荷。

時化は続いていたのだった。

釧路の秋刀魚は正に旬。

刺身も旨いが塩焼きも旨い。

江戸前のこはだは脂が乗り、旨味ありで酢に馴染む。


DSC_0365.JPG

強火の近火で皮目をザックリと炙り、身はサッと。

急冷で身が馴染むまで1時間ほど冷蔵庫に仕舞う。

血合いを外して柵切りにする。

脂ほどほどで赤身に旨味あり。


そして、血合いはモモのエサとなる。

posted by tenmogura at 09:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日のおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月14日

菊花開く               繊月

栃木県那須の銘酒“東力士”純米秋上がり入荷。

DSC_0353.JPG

思い入れのあるこの蔵元は、今は昔35年ほど前、

築地の修業時代。

給料が入るとなけなしのお金を握りしめて、銀座土橋まで歩いた。


銀座「三献」は日本酒専門の和食料理屋で、日本酒通の聖地であった。

100種類のお酒を確りと管理をして、尚かつつまみが旨い。


如何にしろ、二十歳過ぎの若造が銀座での飲むなどとは20年早い。

敷居が高く恐る恐る入った記憶がある。

こじんまりとした料理屋で、酒のつまみも豊富にあった。


ここのオヤジさんに、色々な酒をすすめられて日本酒とは何であるかと

教えられた。

今思えばかなりサービスをしてくれていたのだな。

色々なお酒を飲ませて戴きながら、飲むこと然り大人のマナーも

随分教わった。


ここで最初に飲んだのが、富山の“満寿泉”とこの東力士。


東力士"秋上がり"は純米酒というよりは純米吟醸に近い香りが出る。

喉に掛からずに素直に胃に落ちていき、

つまみを嫌わない上品な日本酒といえる。




三献に最後に行ったのは、何時だったのか。

随分ご無沙汰している。

この酒が入った時に調べたのだが、今は閉店をしていた。

そう言えば身体の具合が悪くなったと聞いたことがあった。


35年前を懐古し、心寂しくなる。

posted by tenmogura at 07:07| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月13日

朔月                 本日のおすすめ

DSC_0339.JPG

風もなく、暑くも寒くもない陽気に炭を起こす。

今年は3回も風に祟られて中止となったベランダBBQは家族で楽しんだ。

夕方に起こした炭は、日が沈むに従って炎の色を見せる。


昨晩は夕食を終えて、7時には寝ていたと思う。

夜半にトイレに起きた記憶がある。



AM5:00起床。

流石に10時間も寝ると腰が痛く、頭が重い。

その所為か魚の写真を取り忘れてしまった。



本日のおすすめ。

かつおは気仙沼で、色目・味のどれをとっても今期最高。

房州は真はた。

身質細かく旨味もたっぷりで兜は煮ても焼いてもおすすめ。

江戸前こはだは脂あり、酢〆で旨い。

釧路の秋刀魚は脂が命。

旨味たっぷりで刺身&塩焼きで旨い。



DSC_0346.JPG

秋刀魚は炭で出したいのだが、店では煙が強くて

火災報知器が作動してしまう。

これが旨いんだな・・・・(^。、^)ジュルジュル








posted by tenmogura at 09:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日のおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月12日

体育の日               晦日月

長男が土曜日から帰っていた。

今回も会えぬかと思いきや、昨晩は日付が変わる前に帰宅。

近況を聞きながら語る。

営業で運転をしながら、九州を走り回っているという。

後数年は博多に居るようだ。

それはそれで良し。



AM5:30起床。

寝不足で頭が重いが、バイクにまたがり店へと行く。

新米の精米と、床&グリストラップの大掃除。

本日定休日の仕事はこれまで。



読書の秋に本を読まないのは如何なものだ。

ということで、午後は読書に専念する。

秋の心地よい陽気にソファーに寝そべり本を開くと・・・・・

手から滑り、顔に当たる。



晩酌は久しぶりのBBQ。

ワインと焼肉と秋刀魚の塩焼き・・・・・・...((((ノ*~~)ノ ウヒョヒョ

posted by tenmogura at 15:29| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日定休 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月11日

暁月                 朝寒

秋刀魚は北海道から三陸に移行してから、安定をしてきた。

だが、そろそろ名残を迎える。

北海道の大時化で、帆立貝など貝類の打撃に咥えて、いわしが入荷なし。

変わりに青森から入っているが、これは値段が安定をして尚かつ旨い。

ついつい余計に買ってしまう。

たたきも旨いが、塩焼きも捨てがたい。


そして、余ったならば開いて冷凍をしておく。

いわしは、冷凍が溜まったらつみれを作る。

寒くなる季節に旨くなる。

具だくさんのつみれは、大根・人参・薄揚げ・昆布・長ネギ・銀杏・茸。


茗荷の香りが欲しいと思っていた矢先に、成城G家から茗荷が届いた。

何という良いタイミング。

具だくさんいわしのつみれは530円で、身体暖まります。

posted by tenmogura at 07:04| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする