2015年12月23日

天長節                寒の雨

お節の仕込みはすでに始まっている。

DSC_0693.JPG

殴り書きで仕上げた工程表は、

書き直さなければ読めない・・・ヾ(´▽`;)ゝウヘヘ

DSC_0691.JPG

今年もメニュー変更があり、仕切りを入れてイメージをする。

DSC_0686.JPG

定番の数の子のわさび漬けは、わさび葉の確保が出来ずに悩んでいた。


先日、茨城玉造JAにてわさび菜なる青菜が売っていた。

通常はサラダなどに入れて食べると言う。

わさびの香りとピリッとする辛さがある。

これを塩もみして青臭みを抜き、水分を良く絞る。

仕込んだ酒粕に数の子と混ぜ込むと、鮮やかな青でバランスよくなる。


サーモンは粕漬けにして漬け込んである。

メニュー変更の一品は、サーモンのアラをたたき、卵と山芋を加えて、

大葉・長ねぎ・白味噌・落花生を混ぜ、蒸し上げる

和風なテリーヌとする。

これは結構いける。


今日から時間合わせながら本格的な仕込みに入る。



今年は余り店に泊まりたくないな・・・(・へ・;;)うーむ・・・・



posted by tenmogura at 07:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お節奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月22日

冬生じ夏枯る             本日のおすすめ

よく寝た所為か、30分前ぐらいからウトウトとまどろみながら、

仕入れの段取りをしていた。

このウトウトが気持ちよいのだ。

AM5:00起床。

雲はないが、思っていた寄りも寒くはない。

北風が強く、甲州街道オーバーで時折バイクがあおられる。


DSC_0683.JPG

本日のおすすめ。

めじ鮪は能登の定置網。

身質細かく色目も鮮やかで旨味たっぷり。

かま焼きもおすすめ。

森は鬼かさごで煮付けでおすすめ。

江戸前こはだはサッパリしながら旨味濃厚。


宍道湖のハゼ入荷で、小粒ながら天ぷらで旨い。

いわしは銚子。

たたき、塩焼きどちらもおすすめ。


買うまいと決めていた太刀魚だが・・・

お付き合いでどうしてもと購入。

江戸前太刀魚は肉厚で脂が乗る。

茨城野菜仕込み完了。

れんこん・椎茸の天ぷら・小あじとれんこんの南蛮、

ちぢみほうれん草とれんこんのおひたし。

長ねぎクリームコロッケ・芽くわい唐揚げ。

風呂吹き大根に野菜の天ぷら盛り合わせ。


冬至はかぼちゃ。

茨城北浦、万次郎かぼちゃ天ぷらは甘くてトロトロ。


本日のお通しは、かぼちゃの和え物。

具はボタン海老・ブロッコリー・かまぼこ&蓮根で薄甘にて旨い。

posted by tenmogura at 09:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日のおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月21日

宵月                本日定休

AM5:00起床。

年内最後の定休日は河岸へ行く。

おせちの仕入れと支払いをして、ついでに河岸ブラ。

色々と買いものをして店へ戻る、

食材を置き、レンタカーを借りる。


週末に義父の四十九日の法要があったのだが、

暮れに休む訳にはいかないので、

お墓参りを兼ねて、おせちと暮れ用の野菜を買いだめる。



女将が看護師に挨拶に行きたいと、石岡で降りて病院へ。

約4年半良く通ったものだが、ここにはもう来ないと思うと

なにやら寂しい気もする。

そして、田舎の家はとうとうホントの別荘となってしまった。



お墓参りをしてから別荘に寄り休憩。

そして野菜を買いながら帰宅。

玉造JA・霞ヶ浦道の駅・霞ヶ浦JA・土浦JAと、4店舗のはしごをして

河岸駕籠に入りきらない程の野菜を買う。

DSC_0672.JPG

DSC_0673.JPG

土浦JAは、はすの里で大小問わずに買いまくる。

DSC_0675.JPG

蓮根・牛蒡・葉物・里芋・金柑・生落花生・大根・蕪・茸・万次郎南京、

何が何だか、買いすぎたが・・・

これでもかと言うほど買うが、悲しいかなこの野菜は数ヶ月も持つ訳はない。




再び店に戻り、仕分け・片付けと粗仕込み。


蓮根尽くしは、

ちぢみほうれん草と蓮根のおひたし。

小アジと蓮根の南蛮漬け。

蓮根の天ぷらは甘く歯ごたえが小気味よい。

DSC_0676.JPG

ブロッコリーとアスパラの掛け合わせという

スティックセニョール・・・ヾ(ーー )ォィ

カリフラワーの茎が長いカリフローレ・・・ヾ(ーー )ォィ

意外と天ぷらでメチャ旨。



自宅へ帰り着くとすでにエネルギー不足。

そうそう湯船に浸かり、缶チューにてエネルギーを充当。


年内最後の定休日はアッという間に終えた・・・┐('〜`;)┌

1日が2〜3時間で終わった様な・・・ヾ(ーー )ォィ



おせちの食材はほぼ揃った。

明日から暮れの営業と、本格的におせちの仕込みに入る。

posted by tenmogura at 18:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日定休 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月19日

上弦の半月              本日のおすすめ

次女の受験は佳境に入っている。

部屋から毎朝4時に鳴る目覚ましが漏れて目が覚める。

AM5:00起床。

ここ半年ぐらい二度寝をするという早朝が続いている。


晴天による放射冷却か、大地は冷えている。

そろそろ指先が痺れ出してきた。

そして、日本海でも西側は大荒れらしい。

20151219 河岸.jpg

本日のおすすめ。

めじ鮪は入荷なしで、萩のめじ鮪は昨日の留め。

留めといえども品物は良し。

色目は薄いが味は濃厚でかま焼きもおすすめ。

房州はたは旨さ安定。

兜焼きもおすすめ。


北海道の水だこは歯ごたえ良く旨味あり。

車麩と豚バラ肉の玉子とじおすすめ。

白いかのゲソをたっぷりと入れて、京人参・玉ねぎ・桜海老・しそで、

具だくさんの自家製薩摩揚げはおすすめ。


DSC_0662.JPG

青森産にんにくの値が下がってきた。

とりあえずは唐揚げで旨い。

牡蠣と蕈のにんにくバターもおすすめ。



夕方になると南に浮かぶ上弦の半月は、空気が澄み鮮やかに冴える。


posted by tenmogura at 09:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日のおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月18日

宵月                 星冴ゆ

今年も残すところ2週間をきった。


おせちの準備は滞っている。

食材はほぼ揃い、後は月曜日にお墓参りを兼ねて、茨城まで野菜の仕入れ

に行く。

だが、何かが足りない・・・・(・へ・;;)うーむ・・・・


おせち慣れをした所為であるなら、それは危ないな。


などなど考えていたら、

今年は自家製唐墨の緊張感がなかったのであった。





DSC_0659.JPG

夕べから弱火でじっくりと煮込んでいたぶりアラは、

程よい煮え具合となった。

灰汁と脂を丁寧に掬い、コトコトと煮込むと飴色をした煮汁に変わる。

醸造醤油の影響で色は濃いが、あじは薄味。

これにサッパリ大根を添えると、もう一杯飲んじゃおうかな・・

という感じに仕上がる。


勿論、中骨までサクサクと骨粗鬆症予防にバッチリ・・・(*`д´)b OK!

posted by tenmogura at 07:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お節奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月17日

鮭魚群がる              本日のおすすめ

AM5:00起床。

早朝は寒いが、未だ耐えられる。

指先がしびれる程の寒さは未だ先のこと。

20151217 河岸.jpg

本日のおすすめ。

めじ鮪は山口萩で、色目は薄いがあじは濃厚。

かま焼きもおすすめ。

佐渡ぶりは今イチ若いか、香りが出ていない。

あじは良し。

ぶり大根みおすすめ。

こはだは知多半島で、やや小さいながらも旨味あり。


北海道はほっき貝の刺身で、歯ごたえ良く甘い。

気仙沼の針魚は肉厚でサッパリとしながら旨味がある。


太刀魚祭りは無事に終えたが、食べ頃の塩焼きは後3人前ほどあり。



posted by tenmogura at 09:24| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日のおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月15日

小春                 本日のおすすめ

AM4:30起床。

目覚まし前に目覚めてしまった。

よく寝すぎて、寝疲れた。

朝の準備を済ませてから、仕入れの整理をする。

早朝の外は寒いが、日中は暖かくなるという。

DSC_0646.JPG

本日のおすすめ。

第一弾は、江戸前観音崎沖の太刀魚。

皮目を炙って刺身・塩焼き・天ぷらで旨い。

中落ちと赤肉の縁側少々、背びれ干しはメニューにないが少しある。

20151215 河岸.jpg

本日のおすすめ。

房州はた刺身&兜煮おすすめ。

江戸前こはだは身が上品で旨味もある。

めじ鮪は山口萩、赤身は淡いが旨味は濃厚。

かま焼きもおすすめ。

北海道、水だこはネットリと旨い。

DSC_0650.JPG

本物の・・・( ̄ー ̄)ニヤリッ、燻りがっこ入荷。

香りは柔らかで大根の渋みが直に出ている。



2週連続の釣りは仕事になったが、課題が残る釣りでもあった。

さてさて、今日から本格的なおせちの準備に入らなければならない。

やること山積みで、未だ買いそろえていない食材の発注もあったりする。

年末は30日から休みとしたので、今回も追われることはない・・・・

か?







posted by tenmogura at 09:13| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日のおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月14日

吉良祭                太刀魚釣行

AM5:00起床。

昨晩の雨が大気を洗い、空は済んでいる。

速攻で早朝の準備を済ませてバイクにまたがる。

後ろの荷台には釣り道具を積む。


先週のひらめに続き太刀魚を狙う。

2週連続で釣りに行くのは初めてのことで、この年末の忙しい時期に

良くやるよと。

何故ならば太刀魚もポイントが貯まったからである・・ψ(*`^´)ψウケケ


暗く寒い横横道をひたすら南下する。

終点馬堀海岸を左に曲がり、走ること3分で大津港の定宿に着く。

ここのところの天候不良で数が少なくなったり、大型が出なかったりと

不安なのだが

とりあえずは指4本サイズが10本ほど釣れれば良いかと竿を出す。

DSC_0642.JPG

オオッ・・目の前を護衛艦“いずも”が走る・・・(*`д´)b OK!

日本の平和を守る自衛官に敬礼。



さて、深水80メートルで底から探る。

さばの切り身がフワフワと泳ぐように、上へ上へと誘っていく。

コッツ・・・・

エサが当たる。

太刀魚がエサをいたぶっている。

・・・・エサを誘う。

コッツ・・コッツ・・・

エサを誘うと、竿が持ち上がらなくなる。

ここで軽く合わせると、竿がしなる。


太刀魚の面白さはこれだけではない。

竿に伝わる重みと引きは水面まで続く。

海面まで引き上げた仕掛けをたぐり寄せ、一気に引き抜く。

と、太刀魚が空を舞う。

これも太刀魚の醍醐味。




だが、その後ウンともスンとも・・・


となりのオヤジは調子よくコンスタントに釣っている。

横目で見ながら悩んでしまい、どつぼにはまる。


・・・・・・"ノ(-________-;)ウゥーム・・・



流しを代る度に拾い食い。

そして、沖上がりの11時半まで5本のみ。


久しぶりに悩む釣りとなってしまった。

DSC_0645.JPG

とは言え十分に仕事にはなったし、

何故か太刀魚の仕掛けに大アジも掛かった。


速攻で帰還し、店にて仕込み。

ついでに床の掃除をして帰宅。


風呂に入りながら竿の手入れ。

湯船の缶チュウが胃に浸みる。


明日の準備をして早く寝る。



5本といえども流石の太刀魚。

十分な仕事となり、明後日の宴会に使っても問題はない。


炙り刺身・塩焼き・天ぷらということで、

お待ちしております。





船宿でポイントカードを出して判子を押してもらった。

「次回は無料で使えます」と、

・・・・(゚o゚)エツ!!・・今日じゃないの?


鹿島は押した時に使え、ここは押してから次回に使える。

ルールが違うのか。

年末の忙しい時期に、

無理をしてまで行かなければならなかったのかと・・・・(ーΩー )ウゥーン

でも・・次回はロハ・・・(*`д´)b OK!





posted by tenmogura at 17:31| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 晴釣雨読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月13日

三日月                煤払い

DSC_0622.JPG

手取川冬酒入荷。

秋酒より本数を少なくした。

冬はお燗がメインに出るので、冷酒は売れなくなる。

純米酒だが純米吟醸に近く微発泡となっているのか、

舌先にシュワ感を感じる。



ひらめ祭りは無事に終えた。

とは言え刺身は今日の分があり、兜煮は1人前残っている。

やはりひらめ出汁の茶碗蒸しの評価は高かった。

12枚のあらを煮込むなどとは、東京の飲食店多しといえどもうちぐらい

であろうか。

これだけで交通費が出たか。

兎にも角にも釣らなければ話しにならないということだ。



ひらめの兜が出なければ、明日の晩酌にでもと思っているのだが、

明日は太刀魚の刺身が待っている・・・・(・0・。) ほほーっ


posted by tenmogura at 07:25| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月12日

熊穴にこもる             本日のおすすめ

AM5:00起床。

夏でも冬でも睡眠時間が同じなのに、どうしてこうも眠いのであろうか。

寧ろ、夏の方が少ないかも知れない。

バイクは昨日整備に出して、タイヤ・オイルを交換した。

後輪のブレもなく、調子が良く走る。

20151212 河岸.jpg

本日のおすすめ。

富山新湊のめじ鮪は時化で値が張るも、質の良さに負けて買ってしまった。

もうけはないが、何時も頭を貰うので良しとする。

いわしは銚子で、肉が詰まり鮮度良し。

たたきも旨いが、塩焼きもおすすめ。

下田は鬼かさごの煮付け。


知多半島から久しぶりのめひかり入荷。

酒干しでおすすめ。

江戸前こはだは酢〆で旨い。

北海道のわかさぎは天ぷらでおすすめ。


高知の柚子で柚子まんじゅう。

柚子の皮に白身魚と野菜がたっぷり詰寝め、

一番出汁の効いたお上品な煮物。


DSC_0623.JPG

久しぶりに吉田ファームから野菜が届いた。

大根・蕪・赤かぶ・聖護院・ほうれん草・水菜・人参などなど、

こういう素朴な野菜が嬉しい。


蕪の糠漬けが旨い季節だ。



posted by tenmogura at 09:47| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日のおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。