2015年12月11日

朔月                 寒の雨

外の雨はベランダに跳ねる音で雨足が解る。

朝の目覚ましで起きるのだが、この音を聞くと

ぐずぐずとしてなかなか布団から出られない。

最近は雨が降ると憂鬱になる要因が増えた。


DSC_0608.JPG

昨日おせちのお重と備品が届いた。

置く場所がないのでカウンターの後ろに積んでおく。

これを眺めながら日々仕事をするということでプレッシャーを感じる。

おせちは後2〜3種類の魚類と、再来週に行く田舎での野菜の買い出しで

食材が揃う。


DSC_0139.JPG

雨の日の憂鬱は雨漏りで、かれこれ約4年半放置されている。

うどんの打ち台と厨房のガス台の2カ所から雨が漏れる。

前までは風向きで漏る箇所が別れていたのだが、

最近は雨が降ると必ず漏ってくる。

話し合ってはいるのだがなかなか動いてくれない。


「困ったな〜」はすでに超えて、ストレスが溜まる。

強い雨が降ると45センチのボール面器が一日で一杯となる。

これはもう雨漏りの範疇ではないな・・・・ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…



posted by tenmogura at 07:22| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月10日

暁月                本日のおすすめ

AM5:00起床。

早朝、布団から出るのが辛くなってきた。

寒くて着替えをするのも億劫になる。

20151211 河岸.jpg

本日のおすすめ。

ひらめ祭りは続いている。

昆布〆・兜煮・茶碗蒸し。

めじ鮪は富山新湊で、肉質繊細で旨さ濃厚。

かまの塩焼きもおすすめ。

こはだは佐賀で小さいながら脂が乗る。

能登のなまこは茶降りで旨い。

小あじとれんこんで南蛮漬けおすすめ。

10時間煮た鰤あらとサッパリ大根で鰤大根。

骨まで残さず食べられる。




これからあっという間に寒くなる。

そう言えば、去年はTシャツ上に寝間着を着て寝ていた記憶がある。

寝間着を脱いで、すぐに防寒着を着る・・・・(*`д´)b OK!

posted by tenmogura at 09:23| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日のおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月09日

暮早し                漱石忌

鰤大根はまだかと問われている。

今年は忘年会が少ないのと、日本海側の大荒れで鰤の値が下がらない。

氷見鰤となるとキロ1萬円は下らないという。


昨日は佐渡鰤を購入したが、四分一を買っても頭が付いてくる。

中骨もくれろとねだる。

この骨から出るエキスが旨いのだ。

骨の随までしゃぶり尽くす。

DSC_0603.JPG

昨晩の9時に煮込見始めて、灰汁を丁寧に掬い放置をして帰った。


朝に丁度よく仕上がるように火加減を調整。

約10時間。

味を仕上げて冷風で冷ます。

冷蔵庫で冷やしたなら、身と汁を分ける。

汁を冷やすと脂が上に出るので、これを捨てる。

鰤は確りとした味を含んでいるので、大根は口直しの様な位置にあり

薄味で出している。


鰤大根は鰤の身と汁と大根を別々に分けるので、冷蔵庫の場所を取られる。

煮込んでからが手間がかかる、意外と厄介な一品である。


骨まで食べられる鰤大根は780円で、明日からのメニューに入れる。




posted by tenmogura at 10:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月08日

大東亜戦争開戦日           本日のおすすめ 

AM5:00起床。

10時間睡眠から目覚める。

心はスッキリだが、身体が軋む。

6時間に依る船揺れに要らぬ筋肉を使ってしまった。

本日のおすすめ盛り沢山で、

店主釣ってきました。

鹿島灘、天然ひらめの刺身&昆布〆。

あいなめ刺身&兜焼き。

DSC_0601.JPG

ひらめ兜煮そして、全てのあらを3時間煮込んだひらめ出汁で

ひらめ出汁の茶碗蒸し・・・・(゚д゚)メチャウマー

20151208 河岸.jpg

本日のおすすめ第2弾は、萩のめじ鮪は刺身で旨い。

北海道の水だこは歯ごたえ良く旨味あり。

江戸前こはだは身質細やかで脂乗り、酢〆にして良く馴染む。

佐渡の寒ぶりは旨味濃厚。



今週中におせちの目安を決めて動く。

そして来週は宴会に向けて、銀色に輝くアレの漁を・・・・・

出来るか・・・・(ーΩー )ウゥーン

posted by tenmogura at 09:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日のおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月07日

空寒く冬となる           ひらめ釣行

AM2:40起床。

店の小上がりで爆睡。

寝袋からはい出して、朝の準備と水筒にお茶を入れる。

釣りの道具を担ぎ、地上に出る。

今日は大雪だが思ったよりは寒くはない。


外はまだ深夜で人はいないが、ヒラメ師I氏は待っている。


先月のひらめは強風で鹿島から房州飯岡に急遽変更となったが、

今日は問題がない。


嬉しいことに、鹿島港の船宿はポイントが貯まり半額となる。

船に乗り道具を出して仕掛けの準備。

12月からの全面解禁で大型を期待する。


30分のクルージングで漁場へつくも、嫌な風が吹いている。


活けいわしを針にかけて、そろそろと仕掛けを降ろす。

重りが底へ着いたなら、いわしが1メートルほど底から上がるように

仕掛けを上げる。



待つ・・・・

待つ・・・・と、いわしが暴れ出す。

ひらめが近づいてきた。

ここからがひらめ釣りの醍醐味。

いわしを咥えているうちは、未だ掛からない。

ここで焦るとひらめが逃げ出す。

咥えたいわしを飲み込み、そして走る。

ここで合わせる。

竿がしなり、持つ手に重みが加わる。

ガッツリと、と思ったのだが1sのソゲをゲット。

一仕事終了したが、これでは儲からない。


その後2時間ほどウンともスンとも言わず、チョット胸がムカムカ気味。

風が巻き込んで来たのだな。


後半に漁場を替えて流し始めると、ポツポツと拾い上げ。

大型はでないが1,3sを3枚と1sを2枚上げて納竿となった。

ゲストは嬉しいことにあいなめの1sがあがった。

DSC_0592.JPG

ヒラメ師の7枚を合わせて店にて仕込み。

昆布〆は確り〆て、真空をかける。

お節の卯の花和えにする。


明日はヒラメ祭り開催。

刺身・昆布〆・兜煮、そしてひらめ出汁の茶碗蒸し。

オマケはあいなめの刺身&兜焼き。



女将に酢飯を作ってくれろとメールを入れている。

昨晩の残りの刺身と合わせて寿司を握ろうと・・・・

程よく焼酎が廻り、すでに眠い・・・・(*+_+)ノ・・・ネ・・ネムゥ・・・・・

ということで手巻き寿司に変更。


天気は良好、船代は半額、仕事は出来た。

最良の一日であった。

DSC_0593.JPG

鹿島釣行恒例の、潮来の道の駅に寄り新鮮野菜を買ってきた。

・・・・・(*`д´)b OK!

posted by tenmogura at 17:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 晴釣雨読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月06日

星冴ゆ

AM6:00起床。

長女に起こされた。

・・・・Σ(゚д゚;) ヌオォ!?

「寝坊だ」と。

寝坊ではない。

何時もが早いだけだ。

6時でも未だ早く、営業には十分に間に合う。


ひらめ用の道具をバイクに積んで店まで走る。



昨晩は早仕舞いをした。

祖師谷大蔵、ロケーションコーディネート会社の一大忘年会に合流。

サワサワ喧騒の中でワインをあおる。

あおる・・・あおる・・・あおる。


女将は次女と一緒に寝ていた。


明日は早いので飲まない。

少ししか・・・・ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ
posted by tenmogura at 07:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月05日

冬めく                本日のおすすめ

AM5:00起床。

冬の朝は暗く寒い。

完全防備で河岸へ行く。

そして、時化は未だ続いて、河岸の魚は値が張る。

20151205 河岸.jpg

本日のおすすめ。

日本海側は船が出せず、めじ鮪はない。

壱岐のかつおは旨い。

房州はたも旨く、兜煮おすすめ。


能登のむつは塩焼きも良し、煮付けも良し。

北海道の水だこは歯ごたえ良く旨味あり。

霞ヶ浦の白魚は天ぷらでおすすめ。

桜海老と落花生のかき揚げおすすめ。

気仙沼の生牡蠣はポン酢も旨いが牡蠣うどんも旨い。



海が荒れている所為で鰤の姿は見ない。

今年の年末はこはだが安定しないといわれた。

早めに買って仕込みをしてから真空をかけて冷蔵しよう。


来週は鹿島のひらめを出せるのか。




posted by tenmogura at 08:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日のおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月04日

有明月

次女の受験であったり、おせちの調整であったり、

田舎の整理であったりと、暮れが迫ると何かと問題が出てくる。

自宅に帰ってまで、女将と論じ合う・・・・フワァァ(/ 0 ̄)~゚


なかなか布団から出られなく、モゾモゾとする季節に移る。

そのうち永遠に眠れるからと開き直り、布団を押しのける。


夜が明ける前の暗い空は、頭上に半月が冴える。

生きていると実感。



おせちの準備として冷凍庫の整理がある。

少しでも空かせなければと、溜まっている物を解凍する。

いわしのかたまりが袋に詰まっているので、解凍をしてつみれを作る。

白身のかたまりが溜まっているので、解凍をしてすり身にする。

明日はいわしのつみれをメニューに載せる。




祖師ヶ谷大蔵の地元でロケーションコーディネート会社がある。

毎年開かれるこの事務所の忘年会は、入れ替わり立ち替わり人が来る。

毎年おでんの出汁を差し入れするが、いつもは年末のせっぱ詰まった時期なので、

お座なりの一品しか作れない。


今年はいわしのつみれとれんこん薩摩揚げの2品を提供。

これで冷凍庫も少し空いた。

posted by tenmogura at 07:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月03日

下弦の半月              本日のおすすめ

AM5:15起床。

ここの処の遅番がたたり寝過ごしてしまった。

というか、なかなか布団から脱出出来ない。

外河岸の買い物が少ないので、慌てずにバイクを走らす。

20151203 河岸.jpg

本日のおすすめ。

赤身は変わらずに、壱岐のかつお。

脂のサシが綺麗に入って旨味も十分に乗る。

銚子のいわしはやや小さいものの、身質細やかで肉が詰まっている。

たたきもおすすめ、塩焼きもおすすめ。


しまあじは養殖ながら歯ごたえ良く甘味あり。

兜焼きもおすすめ。

能登から赤なまこ入荷。

番茶で洗った茶降りなまこはポン酢で旨い。

江戸前こはだは酢〆で旨い。

霞ヶ浦は白魚の天ぷら。

淡い味で香り良し。

霞ヶ浦はブラックバスと西洋ナマズしかいないと

思っていたのだ・・・ヾ(--;)ぉぃぉぃ

確りと養殖をしていた。



そろそろおせちの仕込みに入らなければと思っているのだが、

なにやらバタバタとして熟成の仕込みを忘れていた。

食材変更によるメニューも考えていない・・・・・ヾ( ´Ω`)ノ フッ

posted by tenmogura at 09:08| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日のおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月02日

橘始めて黄ばむ            北下し

DSC_0563.JPG

釣り師R子ちゃんから、

「CMの撮影で使い終えた花があるので要りませんか」と、電話あり。

チョイとした花束だろうと思っていたら、たいそうな花であった。

何だか華やかで嬉しい。


お客様は「何かのお祝い」と。

年末で9年目、丁度よいか。



季節が移り仲冬に入ると本格的な冬が訪れると、里芋からねぎに食材が移る。

里芋コロッケが終わり、定番のコロッケは長ねぎクリームコロッケとなる。

これも味噌ソース。

posted by tenmogura at 07:27| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。