2016年03月20日

雀始めて巣くう            春飆

東風か入り込む北風か、巻き込むように強く吹く。

2、2qの円周を回り走ると、追い風で楽であったり、向かい風で足が重かったり、

変化に富んで中々なトレーニングとなる。

彼岸を境に風が弱まってこれからの季節、長閑な晩春となるか。



日々河岸へ行き、野菜を買い魚を選ぶ。

1種類の食材から2〜3種のメニューを考える。

あら炊きのように、中には一人前しか作れないものもある。

それでもメニューに書かなければ、無駄が出てしまう。


コース料理の方が無駄も少なく円滑に仕事がはかどるのだが・・・

食べて側から考えると、色々と選びながら楽しみたいと思うし、

鮮度や熟成度合いやら、量を考慮して料理を作るのでコース料理が難しい。



忙しく、尚かつ単品料理が入ると、時間がかかり迷惑を掛けてしまう。

そこで、盛るだけで提供出来る料理をストックしておく。

サラダ・おひたし・和え物、などなど。


先日築地の八百屋で山葵の葉を売っていた。

これを刻んで塩蔵する。


昨日、数の子を買い塩出しして、小さくちぎる。

色づけに人参の千切りを塩もみして、水分を絞る。

手取川大吟醸酒粕と信州白味噌を少々。

味醂・砂糖を加えおろし山葵を混ぜる。

DSC_1146.JPG

数の子山葵漬け&ふき味噌落花生。

作るのには手間がかかるが、保存が出来る。

特別なおすすめではないが、クセになる旨さ。

これで一合はいける・・・(= ̄∇ ̄=) ニィ



posted by tenmogura at 09:25| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 何か頂戴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月19日

宵月                 本日のおすすめ

AM5:00起床。

昨晩の雨は上がってはいるが雲が多く、日中は雨の予報。

3連中初日はトラックが多く、築地葉観光客で賑わっている。

DSC_1144.JPG

本日のおすすめ。

かつおは房州勝浦で、相変わらず旨い。

鹿児島の春子鯛は昆布〆&天ぷらでおすすめ。

江戸前墨いかは肉厚で甘い。

げそとキムチのチーズ焼きもおすすめ。

森鰺ヶ沢の子持ちやりいかは新じゃがと煮付け、焼いてもおすすめ。

数の子わさび漬けは酒粕が違う。

山葵葉のほろ苦みと数の子のプチプチ感が日本酒をすすめる。



今朝は寒くはなく、帰りのバイクはグリップカバーのみで、

グローブなして帰れた。

桜の開花予想は連休中で、これから一日ごとに暖かくなっていく。



知多半島姫小鯛は天ぷらで旨い。

posted by tenmogura at 09:19| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日のおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月17日

彼岸入                本日のおすすめ

AM5:00起床。

早朝の準備をして甲州街道を走ると、東の空は明るくなり始めている。

夜が明けると運転も楽だ。

DSC_1137.JPG

本日のおすすめ。

かつおは房州勝浦で旨味たっぷり。

江戸前のこはだは肉厚で酢に良く馴染む。

富山から蛍烏賊、とりあえずは春の天ぷらに入る。


沼津の鬼かさごは煮付けでおすすめ。

蓮根・人参・玉ねぎ・胡瓜、北浦野菜を仕込み、おからでサラダ。

味噌マヨネーズはポテトサラダ風。


彼岸に入り、日中は暖かくなるというが、朝夕はもう少しの辛抱。

posted by tenmogura at 08:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日のおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月16日

上弦の半月              春なかば  

走り初めは暗いが、終わりのストレッチ頃には白々と明け始める。、

店へ出かける頃になると、すでに明るくなっている。

来週は春分で、仲春も半分を過ぎる。

これからは、山チャリのライトの電池消費が半分に減る。


一昨日買ってきた、茨城野菜の仕込みは淡々と続く。

おひたし・天ぷら、メニューに書くほどのメインの野菜は少ない。


一件目で買った青菜は、ちぢみ菠薐草・ちぢみ小松菜・菜花・青梗菜。

全てを合わせておひたしを作ろうと算段をしていた。

最後の廻った土浦農協で、のらぼう菜を見つけた。

これは買わない訳にはいかぬと、4パック購入。

ついでに根三つ葉も籠に入れる。

さて、青菜の山をどうするかと・・・


おひたしはのらぼう菜で決まり。

青々だときついので根三つ葉の白を加える。

のらぼうと根三つ葉のおひたしで一品。


小松菜・青梗菜・菜花はざく切りにして湯がいてから、小出しで冷凍する。

これは、〆うどんに青菜うどんを追加と、五目うどん用。


ちぢみ菠薐草は胡麻和えとした。

DSC_1127.JPG

こんにゃくと何時もの落花生で、色目と甘さ付けにくこの実。

だが、これだけではメニューには載せられない。

ので、何かちょうだい一品とする。




また蓮根を山ほど買ってきた。

小さめの蓮根は、やや厚めの小口切りにして酢漬け。

これは焼き物の前盛り。



中位の蓮根は、皮を剥いて丸で湯がき柔らかくする。

DSC_1128.JPG

縦に切り分けて、人参・薩摩揚げと一緒にきんぴらとする。

鷹の爪は使わずに豆板醤を入れた。

このピリッ、が柔らかく辛く縦切りれんこんの食感が面白い。

これもメニューに書けないナ・・・・ヾ(´▽`;)ゝウヘヘ


れんこんの天ぷらは、甘くてシャキシャキ感が心地よい。


次は何時行くのかまだ解らない。

posted by tenmogura at 09:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月15日

菜虫蝶と化す            本日のおすすめ

AM5:00起床。

ラジオは今日で寒さは底を打つという。

日中から暖かくなるらしいが・・・

最近の気象庁は余り当てに出来ない。

DSC_1123.JPG

本日のおすすめ。

かつおは房州勝浦で、赤身が鮮やかでネットリ系の身質。

房州の真はたは、旨味濃厚で歯ごたえ良し。

兜煮もおすすめ。

森鰺ヶ沢の子持ちやりいかは、焼いても煮ても旨い。

鹿児島の春子鯛は旨さ安定で昆布〆で旨い。

天ぷらもおすすめ。


茨城は北浦&土浦野菜。

土浦ののらぼう菜と根三つ葉でおひたし。

北浦は蓮根天ぷら。

野菜の天ぷら盛り合わせ。



早朝の築地仕入れ、早朝の通勤、夜の帰宅と寒さがなくなると

ワクワクする様な季節がやってくる。

とりあえずは花見の計画か。




posted by tenmogura at 09:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日のおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月14日

マシュマロデー            本日定休

AM5:00起床。

早朝は小雨か霧雨か、むしろ程良い湿気で嫌な気はしない。

早朝の準備をして7キロのジョギングは、真面目に走ると汗をかく。

十分なストレッチをして汗を流す。

時間まで、つり道具の整理&点検をする。


本日は女将と茨城へ出かける。

義父が入院をしていた病院へ書類を取りに寄り、農協で用事をこなす。

DSC_1110.JPG

途中で寄ったモスで、ライスバーガの塩かき揚げを食する。

久しぶりに食べたが、玉ねぎの香りが何ともいえずに食欲をそそる。


少し早いが、お彼岸のお墓参りを済ませて野菜の買い出し。

まだ寒いのか雨の所為か、野菜は少ない。

DSC_1113-0a548.JPG

とは言え、河岸用のかごに山盛り購入する。

ナント、土浦産の“のらぼう菜”を発見した。

これを買わずしてどうすると、4パックげっと。

車を返すかたわらに、店へ寄り野菜の仕分け&仕込みをする。

DSC_1114.JPG

のらぼう菜と根三つ葉のお浸しはメチャ旨い。

メニューにも乗せるが、今夜はこれで一献。


青菜・蓮根・キャベツ・人参・レタスに蕪。

薩摩芋・小葱・蕗のとう、そしてお約束の生落花生。

ふき味噌落花生の評判はすこぶる良い。


今夜は子供達がいないので、夕食は2人。

おひたし・キャベツと椎茸のバター焼き・釜揚げうどん。


なにか、ダイニングテーブルの電球が1つ切れた様な陰影と、

時間の速度が落ちた様なもどかしさを覚える。


多分、寝不足でフヮフヮとしているんだナ・・・・(´0`)ふぁ~

posted by tenmogura at 18:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日定休 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月13日

新撰組の日

AM4:30起床、気張って起きる。

左膝に若干の違和感を感じるので、サポーターで予防をしておかなければ。



スマフォのデーター使用量が上限になって警告が出てしまった。

外では使えない・・・課金される・・・エッ? (;゚听)ノ マジ?


主に使うのは店と自宅で、Wi-Fiなのにおかしい。

よく見ると、Wi-Fiシグナルの横に「!」マークが出てG4に変わる。


よくよく調べたら「!」マークが出ると、Wi-Fiが繋がらなくなってしまうらしい。


対処法を探したらau機種限定でWi-Fi安定制御機能をオフにしろという。

〔「設定」→「WiFi」→「メニュー」(縦3つのドット)→Wi-Fi安定制御機能をオフ 〕

これで安心だが、かなりの人は解っていないと思う・・・ヾ( ´Ω`)ノ フッ

posted by tenmogura at 07:25| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月12日

夕月                 本日のおすすめ

AM5:00起床。

早朝は未だ寒いが夜明けは早くなり、築地に着く頃はすでに明るい。

DSC_1102.JPG

本日のおすすめ。

かつおは房州勝浦に変わった。

色目は若干薄いが、旨味の中に甘味が入る。

かつおとクリームチーズの酢味噌和えもおすすめ。

銚子のいわしは脂がやや少ないものの旨味は濃厚。

塩焼きも良し、鰯団子も旨い、梅煮は骨まで食べられる。


江戸前墨いかは肉厚で甘い。

ゲソ入り薩摩揚げもおすすめ。

生桜海老おすすめ。

サックリとうす衣で、塩味はビールにバッチリ。

根野菜とかき揚げは、牛蒡の香りが桜海老と合う。


穴子は対馬で洗いが旨い。

白焼きもおすすめ。


春の天ぷらに新じゃがを入れる。

蕗のとう・のびる・小鮎・菜花・・・・

未だ寒いがもう少しで暖かくなり、来週は春を探しに茨城まで出かける。

posted by tenmogura at 09:02| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日のおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月11日

三日月                3、11

「東日本大震災から5年の歳月が経過しました」

ラジオは早朝から震災関係が流れ、朝刊は一面から三面記事まで、

事細に書かれている。

今日一杯は災害談義でもちきりとなる。



5年前の惨事は今でもはっきりと覚えている。

東京は交通が麻痺をしただけで、被害はないといってもいいほどの混乱で収まった。


マスコミは現実を伝えず、被害者の悲惨な状況をカットしている。

何を言おうと、震災は当事者でなければ解らない。


神淡路大震災は政府の怠慢で、助かる人も救えなかった。

東日本大震災は津波の規模が大きすぎて、犠牲者の数が増えた。

そして個人は時の政府に因り、生死が分かれる。

DSC_1100.JPG

30年以内に、70パーセントの確率で後に起こるといわれている首都災害。

マグニチュード7での死者は最悪で2万3千人。

関東大震災クラスでは7万人。

如何に自衛隊が精鋭だとで、20万人では救えない。

3日生き延びれば助かるといわれているが、首都圏では無理だな。

それに、東京防火マニュアルでは腹はふくれない。


のど元過ぎれば何とやらで、防火キットの確認すらしていない。

備蓄品も心許ない。


などとつらつらと考えるが、経験値が少なすぎる。




今朝は寝坊をして走れなかったが、まぁこういう日もある。

posted by tenmogura at 09:59| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 東北・太平洋沿岸地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月10日

桃始めて咲く             本日のおすすめ

AM5:00起床。

三寒四温で寒が戻る。

昨日からの冷えは続き、完全防寒が必要な早朝を迎える。

雨は止んだものの路面は濡れている。

昨晩は雨にやられたでの、本日は調整をしながら仕入れをする。

DSC_1098.JPG

鹿児島のかつおは相も変わらずに旨い。

江戸前墨いかも変わらずに肉厚で甘い。

森鰺ヶ沢の子持ち槍いかはそろそろ名残となるか、

真子は下に落ちてきた。

焼いて薬味たっぷりも旨い、新じゃがと煮付けても旨い。


能登のいわしを10時間コトコト煮込んでいわしの梅煮。

九州の竹の子で若竹鴨団子は春の味。

かつおはチーズと酢味噌和えで、浅葱と若布が程よく旨い。



昨晩の冷たい雨に続いて、今夜も雪になるかもという雨が降るという。

読書タイムとなってしまうのか・・(-m-)” パンパン




posted by tenmogura at 09:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日のおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。