2016年12月29日

朔月                 薫風

連休初日は掃除から始まる。

一通りの洗濯を済ませて、気になっていたバスタブの湯垢を激落ち君にて擦る。

ついでにバリカンで頭の掃除をする。

バスタブの中で剃ると汚れないのだ。


布団と枕を日干しして、部屋に掃除機をかける。

机・タンスを雑巾で拭き、机の配置換え。


PCの置く位置に因ってWi-Fiの強さが違い、微調整をしながら位置を決める。


2時間ほどの運動であろうか、軽く汗をかいた。

おもむろに、プシュッとな・・・(*~ρ~)ゞプハー



午後は家庭菜園に水を撒き、本を開く。

布団と枕を取り込んでから、DVDでも見ようか。

今年もあと2日を残すのみとなったが、

暮だという実感がしないのは暑い所為だ・・・・(´へ`;ウーム






posted by tenmogura at 12:41| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月28日

官庁御用納め

昨晩は官房斑の忘年会で、スピアゴにあるノブさんの家まで出かけた。

裏庭の芝生が素晴らしい。

横のバーベキュー用の煉瓦積みに火を熾して海老を焼く。

もう一つのバーベキューグリルに炭を熾して肉を焼く。

事務員と家族で15人ぐらいか、子供達のはしゃぎ声を聞きながらビールをあおる。


久しぶりに楽しく語らい、焼き肉に舌鼓。


先週焼きそばパンが無性に食べたくなり、一人では食べきれないと

沢山作って持って行ったのだが、肉でお腹が一杯でパンまで辿りつかなかった。




帰りは電車に乗りながら、暗い夜道をボチボチと歩く。

久しぶりに見る夜空は一面の星で輝き、

疎らに流れる雲は手に届くように近くに見える。



明日から6連休だが・・・何をしようか。


posted by tenmogura at 20:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月25日

降臨節

今日から連休に入った。

水曜日の通常を除き、年明け3日まで休みとなる。


豪州のクリスマスは日本と違い、バカ騒ぎはせずに家族でまったりと過ごすそうだ。

ということで、何処の店もマーケットも休みとなる。


移民が多く他宗教も大勢居るが、クリスマスは特別なのだ。



暮れは毎年、時間に追われる日々だった。

身体は楽だが心は未だに追われていて、部屋にいても散歩に出ていても

落ち着かない。

待つのも仕事だとか鋭気を養えとか色々と声かけして戴くが、やはり落ち着かない。

貧乏性なのだな・・・・┐('д')┌



明日は“Boxing Day”で祝日となり、翌日は振り替え休日。

ボクシングの大会でも有るのかと問うたら違うという。


posted by tenmogura at 11:48| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月23日

天皇誕生日

40度超えを経験した。

高気圧が熱風を運び、ドライヤーの様な風が吹く。

それでもまだこんなものでは無いという。

年も明ければ、ドライヤー百個を頭から浴びた様な

熱風だという・・・w(゚ー゚;)wワオッ!!


住まいは、石で出来た家で天井が高い。

それでも夕方になると部屋が暖まり、暖房を効かせた暑さになる。


内陸では枝葉と枝葉がこすれて火災になる。



季節感が狂い、冬至などはすっかり忘れてしまった。

ゆず湯にかぼちゃで、忘年会で仕込みにあたふたと、

お節料理で精神的に追われていた。



こちらの休みは25日のクリスマスからで3日の連休となる。

28日は通常で、その後は年明け3日までお休み。

長期休暇は十数年振りだが、別に何処行く訳でもなくブラブラと休む。


家族に連絡をするも、寒くて外に出るのは辛いという。

こちらは暑くて外に出るのが辛い。

posted by tenmogura at 13:34| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月18日

納め観音               薫風

朝からクシャミが出て、なにやら嫌な怠さがする。

ここの処引きこもり気味だった所為もあるか。

暑いことと外を歩くとハエが五月蠅いので、最低限の買い物で済ませていた。


休みの日の午前中はブラブラと散歩をして、ついでに食品の買い出しをする。

チーズを買ったりハムを買ったりと、一人だと食事というよりもつまみとなってしまう。

インスタントラーメンはストックしてあるのだが、

いざ作ろうと思うと・・・面倒臭い。


人の食事は嬉々として作るのだが、こと自分の食事となると全く作ってこなかった。



フルーツ&ナッツミックスの袋を買ったが、1週間分詰まっている。

日本みたく小袋があればよいのだが・・・・

これとチーズでもかじってワインを飲んでいれば良いや・・・ヾ(- -;)



朝から風が強く吹き、五月蠅いハエも少ない。

ブラブラと歩いて、日を浴びているうちに調子も戻った。


午後は読書。

住まいの倉庫に「専門料理」というプロ用の本が数十冊積んであった。

自宅にあるのと重なる本もあるが、それを引いても

じっくりと読むとなると1年では読み切れない。

これを制覇する。



DSC_0086.JPG

豪州に着いた当初、キッチンにあった腐りかけの小玉ねぎ。

捨てるのも忍びなく、何となく裏庭のガーデンに埋めた。

3ヶ月で根が伸びてきたので株分けをした。

DSC_0085.JPG

1ヶ月前に植えたオクラの種は、芽が出て葉も大きくなってきた。

こちらはオクラが高いので、実になれば嬉しい。


如何にしろ、朝から夕方まで日の遮る物がない。

庭の水道を捻ると地下に埋まっているホースで、全体に水が行き届く

仕組みとなっている。

こまめに水をあげていれば、すぐに育つ。

posted by tenmogura at 14:14| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月14日

望月                 南極の日

本日のランチの会食で、年内の公的な仕事を終えた。

年内最後だと力を込めたのだが・・・

食材がないとか、意思疎通が出来ないとかは関係がない。

力不足で反省有り、まだまだだな〜・・・@(;・ェ・)@/反省…


日本に居れば今頃は、お節の準備やら忘年会の準備やらで

慌ただしいのであろうが、豪州では申し訳ないぐらいの時間がある。


空いている時間で、勉学にも励んでいるのだが流石に脳みそが硬く

ページをめくると、忘れてしまう有様・・・ε-(ーдー)ハァ


只々、スタッフの皆様に支えられている事を日々実感している。

DSC_0080.JPG

年内最後のデザートを出し終えてもホッとは出来ない。

反省を含めて、これからも少しは進歩をしなければならぬと

思うのだが、寝しなのワインでリセットされる・・・バシィッ!!!~\(`=´)


それにしても暑く、年末だ〜クリスマスだ〜、などという感覚がない。


posted by tenmogura at 19:06| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月11日

熊穴にこもる             沢庵忌 その2

AM6:30起床。

今日は休みなので、ベッドの中でうつらうつらと夢を見る。

天気予報では曇りのち雨だったのだが、カーテンを開けると碧い空が見える。

天気が悪ければ本でも読みながら、ダラダラと引きこもろうかと考えていた。


午前中は料理本を読みながら資料の整理をする。


昼前に雑品の買い出しに出かける。

ついでに日本食材店に寄り、食品事の買い出し。

休みの日の一人食事となると面倒臭くなり、ついついインスタントか

つまみ系に偏ってしまう。

20161211 休日食材.jpg

地元上北沢のコンビニで、飛びつき買った焼きそばパン。

食べようとした瞬間に目が覚めた・・・・Σ(゚口゚;

正に未明のリアルな夢であり、匂いまで嗅いでしまった。


これを引きずると心が落ち着かないと、カゴに焼きそばをポイっと入れる。

途中下車をしてクレアモントの町をブラブラ歩く。

スーパーにより、柔らかそうなパンをカゴに入れる。




DSC_0078.JPG

先々週に買ったソーセージが残っている。

こいつをやっつけようと調理をするも、これだけで今日は満足。

この国のパックは量が多すぎるのだ。

本日これで満足とチーズをかじりながら、焼きそばパンは来週に持ち越す。


夕方は雲が張り、青空は見えない。



posted by tenmogura at 18:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

熊穴にこもる             沢庵忌 その1

先日の館内クリスマスパーティーは盛況に終え、良い心持ちで帰路についた。

到着後タクシーのドアに足が絡まり、道にもんどり打ってしまった。

決して酔っていた訳ではない・・・ヾ(- -;)


警備員のオヤジに、家の入り口まで脇を抱えられてしまった。

オヤジといえども同年代だと思うのだが

大丈夫だと言いながら甘えてしまう暖かさがここにはある。


足が絡まっただけだが、左肘がすりむけた・・・・ヾ(´▽`;)ゝウヘヘ

破傷風の予防注射はしてあるが、念のために良く洗い消毒をする。

肘にTATTOOを入れた様な模様が出来た。



早いのか遅いのか、パースに来て3ヶ月が過ぎた。

今年も残すところ3週間、公用の仕事は週中のランチを残すのみ。


日本にいれば、忘年会とお節の仕込みでアワアワとしている時期なのだが・・・

それもつい最近の様に思えるので、時が経つのは早いのであろう。


時間だけはたっぷりとあると思っていたら、あっという間に3ヶ月。


季節の逆転は初めての経験で、クリスマス&暮れは暑い。

暑すぎて、暮れが押し詰まった感じが全然しない。

posted by tenmogura at 09:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月07日

空寒く冬となる             上弦の半月

日本の節気は大雪だが、豪州は夏に入った。

日中の日差しはチクチクと皮膚に刺すも風が吹けば涼しい。


昨晩は一年で一番忙しいと言われていた「天皇誕生日レセプション」を終えた。

ご招待客200名ほどの料理は、ケータリングの巻き寿司とつまみのピンチョイス。


仕込んだ料理は、刺身の盛り合わせ・ローストビーフ・玉子焼きと伊達巻き。

揚げ物は、海老フライ・豚フィレフライ・アスパラ豚巻き・隠元豚巻き

小玉ねぎとマッシュルーム。

そしてメインの握りは、4時間通しで700カンほど握った。

4〜5日前の仕込みから始まり、昨日は朝の6時過ぎから仕込みに入る。


デザートはフルーツ盛り合わせと、総領事奥様が仕込んだティラミス。

フライはメイドのrataさんとアルバイトのお姉ちゃんにお願いしたが

それでも時間的には一杯であり、これも次回の課題となった。



飲まず食わずで、夜は8時過ぎに仕事を終えた。

とは言え、テイスト&緊張で空腹感は無し。


片付けと整理を終えて、打ち上げをしたのは9時を廻った。

久しぶりに飲む日本酒に胃が驚く・・・ヾ(・・ )ォィォィ

そして毎度の如く、倒れ込むように床につく。



大きなパーティの翌日は、達成感の反動で気怠くなるのだが、

昼の会食が有り、準備と仕込みで心がほぐれる。


これにて年内の大きなイベントは終了。



明日は館内のクリスマスパーティがある。

つまみに寿司の盛り合わせを作って持って行く。

明日は飲むぞッ・・・・゙ヨッパライヘ(~~*ヘ))...((ノ*~~)ノヨイヨイ

posted by tenmogura at 19:29| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月03日

妻の日

来週の天皇誕生日レセプションの買い出しの為に、スピアゴの日本食材店へ行った。

ここは金曜日から3日間2割引セールをしていると言われていた。

セールも嬉しいが、大事な買い出しがある。


店の近くまで行くと何やらざわついている。

店の中を覗くとレジに30人程の行列が・・・

何も無ければ引き返すのだが、来週のレセプション用の買い出しを考えると

並ぶしかない。

ごった返す人混みをかき分けて、カゴに最低限の食材を入れる。

列の後尾を探すも・・・・・・

ナント、公邸のパーテのお手伝いをして戴いているSご婦人が目の前にいた。

Sご婦人は横浜が地元の日本人なのだ。


「よろしかったら一緒にお会計を致します」と言われた。

有りがたや〜


並びながら世間話をする。

廻りの会話も日本語で聞こえる。

店の中、ほとんどは日本人なのだった。


普段は買えない日本食材を、買い物カゴ目一杯詰め込んだ人たちが行列をなす。


お会計が済んでから、自宅の途中なので公邸までお送りしますと言われた。

有りがたや〜、

嬉しいお誘いで断るすべも無し。

公邸前で降ろして戴い上に「ビールのおつまみにどうぞ」と





胡麻煎餅まで戴いた・・・・(/_<) ナケルネェ

良しっしあ〜

posted by tenmogura at 22:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。