2018年10月29日

とらふぐの日

明後日で10月も終えるが、暖かいを過ぎて暑いぐらいの陽気が続く。

晩春の豪州から冬へ向かう日本へ移ったこの時期の気温が分からなくなった。

今時分はもっと寒くて着込んでいるように思ったのだが・・・


先週は病院通いと、次の準備の為の仕込み。

本日は胃の内視鏡検査にて総合病院へ行ってきた。

大腸に比べて、事前の準備が楽でよいし、鼻から内視鏡なので

先生と話しながら検診ができる。

と思いきや・・・・

何かの間違いか、口から内視鏡であった。

口からは嫌な思いしかないが、内視鏡の経が細くなり辛さは無いと言う。

結果、一番気にしていた胃の異常はなかった。

二番目に気になる肝臓は金曜日に判る。

今週から夜のおつき合いが徐々に入っている。

健康診断の査結果を提出せねばならないし、書類の作成も有り。

予防注射をしてと・・・・暇ではない。

と言うわけで、再びの単身赴任まで約2か月間は心が落ち着かない。


この話は後ほど、ゆっくりと・・・・



posted by tenmogura at 15:26| 東京 ☀| Comment(0) | 語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月26日

十六夜

日本に帰ってきて1週間が経った。

その間に地元クリニック・歯科医院・眼科医・整形病院・総合病院を通っている。

地元のクリニックは世田谷区の健康診断を受けて常薬をもらう。

健康診断の流れで眼科検査。

整形病院は豪州で痛めた右膝の治療で、これは2か月ほど通わなくてはならない。

そして総合病院では、内視鏡検査ということで昨日大腸を検査してきた。

入院をして胃と大腸を一緒にと考えていたのだが、病院側のシステムが変わり、

もしポリープがあれば入院が伸びるということで別々の日に予約を取った。


尾籠な話、下剤を飲む時と大腸にガスを入れられるときは何時も辛い思いをする。

結果ポリープが1つ見つかり摘み、検体にかけるので後日結果待ち。

ポリープを取ると入院と聞いて覚悟はしていたのだが、軽いので帰って良し。

月曜日に胃カメラを飲む。




昨年買ったスマフォは豪州の電話番号にて設定したので、豪州仕様となっていた。

さらにキャリアのシムカードが合わずに、通信が使えず電話しかできない。

通信が使えないので電話番号のショートメールが使えない。


日本のアプリは一部「この国ではインストールできません」と出てくる。

そして、日本で買って於いたタブレットの設定で、スマフォのOSと同期したら

タブレットも「この国ではインストールできません」となってしまい、両方とも初期設定

からやり直した。

アンドロイドの2段階認証でショートメールが使えないので認証が取れずに慌て

初期設定だけで丸一日時間を取られてしまった。

posted by tenmogura at 07:00| 東京 ☁| Comment(0) | 語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月21日

十三月夜

昨日は荷物の片付けとタブレットのセッティング。

自転車を整備に出すついで、バイク屋へ寄る。

下高井戸の携帯ショップへ行き電話の再開をする。

下高井戸方面ついでに、酒屋へ行き日本酒の予約をして、親戚の食器屋さんへ

寄りご挨拶。

久し振りに漕ぐ自転車は気分壮快。


携帯ショップへ行くも、シムフリーのスマフォと携帯ショップのシムカードが

合わず、電話しか出来ないこととなった。

通信は作動しないので、インターネットに繋がらず

電話からのショートメールが送れない。

Wi-Fiは使えるのでWi-Fi環境下ではOK。

スマフォを買い換えれば良いのだが、再び出稼ぎに出る予定で

二ヶ月間のために無駄な出費は押さえたい。




豪州パースの住まいは広く、屋敷は大きかった。

料理人の部屋は一部屋だが、15畳はあろうか。

セミダブルのベッドにダイニングテーブル、机と丸いローテーブル。

洋服タンスと大型TV、天井は高く3メートルは優にある。

バストイレは別部屋となる。


キッチンは一つで、食堂は約10畳有り、12名までの会食が出来る。

ミュージックルームには100人程は入れる。


総領事のプライベートルームは何部屋か有り、その他に来客用のゲストルームがある。

こんなところに2年間住み込みで生活をしていた。



自宅のマンションに戻り、玄関のドアを開けると・・・・

ガリバー旅行記の小人の国に来た様な感覚を覚えた。

我が自宅が狭くというより、小さく感じた。

まぁ、数歩も歩けば用は事足りるので、此は此で良し。


日本に居る間に、私物の断捨離を計画している。




posted by tenmogura at 07:26| 東京 ☀| Comment(0) | 語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月20日

秋土用

昨晩は21:30に羽田着。

高速バスに乗り新宿まで出るも、なけなしの日本円は底をつき残金300円。

豪$は200ばかりも残っているのだが、如何にしろ使えない。

新宿から京王線で160円で帰れるが、高速バスの中でアクシデント発生。

電車に乗る気力が沸かず、仕方なくクレカを使ってタクシーにて家へと帰る。


女将と長女が待っていた。

買って貰って置いた缶チュー梨味をプシッュとなで、やっと一息ついた。



パースの空港で、靴の底が取れ欠けてしまい、左足を引きずるように歩いた。

ポンドを探すも、そんなものは売っているわけはないし、最後に靴でも買って帰るかと

お土産コーナーを見るも靴屋もなし。


見送りに来て戴いていたMONのたかさん。

靴を交換してくれた・・・・(/_<) ナケルネェ

しんみりとするお別れが、お笑いなお別れとなったのも良しと。



4〜5日前から、右下奥歯のブリッジに違和感を感じていた。

帰りの高速バスの中で都心の風景を眺めなが2年間の思いに浸る。

何気なく左下奥歯のブリッジを舌で弄っていたら・・・・・・

ポロッとな・・・・オゥ!\(◎∠◎)/マイガーッ!

押さえてある奥歯が割れてしまった。

幸いにして痛みはないが、帰国の感動が一変に消え失せてしまった。



靴といいブリッジといい不幸は重なるが、まぁ考えてみれば

たかさんが交換してくれた靴で快適な帰路につけたし、靴はアディダスで履きやすい。

ブリッジは、もし豪州で取れていたなら、治療代が高く落ち込んでいたであろうと

幸いにして、週明け早々に歯医者さんに予約を入れて於いた。



本日は早朝5時より起きて、スーツケースの整理と買って於いたタブレットの

セッティングをした。

自転車を自転車屋さんに持って行き整備を頼む。

夕方は携帯ショップに行き、シムカードの入れ替えをする。

そして、明日もなにやら忙しい。


posted by tenmogura at 12:04| 東京 ☀| Comment(0) | 語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月19日

蟋蟀戸にあり

1パックずつ残っていた納豆と大和芋。

豪州最後の夜は、残りのワインの消費とこれらをやっつけようと、

残っている卵で温泉卵を作った。

山芋納豆ご飯温泉卵掛け。

準備をしている矢先に・・・・

「豪州最後の夜は、一人じゃダメダメ」と、公邸にいるノブさんの自宅に誘われ

その足で、Leedervilleの日本料理MONへと。

1週間で3回も顔を出した。



AM3:00起床。

ソファーで目覚める。

ベッドは、掛け布団とシーツを洗ってしまい使えない。

朝の準備とシャワーを浴びて、帰国の準備をする。

公邸までの見送り組とドライバーのアンディーさんが4時半に迎えに来る。

空港には別の見送る人達がいる。

早朝からたいへんだ。


Perth7:00時発で香港経由、羽田着は21:35の予定。

2年と2か月ぶりの帰国。

とりあえずは体のメンテナンスをしてから次の段階の準備をする。

DSC_0295.JPG

残しちゃいけないのと心残りが無いように、公邸に帰ってから

山芋納豆温玉掛けご飯を食べる。

逆流性胃炎が激しくて、しばらくは横になれなかった。

寝しなの食事はやばいのだ。

posted by tenmogura at 04:32| 東京 ☀| Comment(0) | 語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月17日

上弦の半月

金曜日から続いていた送別会は昨晩で終えた。

先週送って於いた荷物は無事に日本につき、関税を通過したとAustralia postから

メールが入った。


本日のプライベートのお客様の昼食は、天ざる手打ちうどん。

これにて仕事を終えて、包丁を研ぎ、持って来た道具を仕舞う。

冷蔵庫の残食材の整理も終わった。


空いている時間を見ながら荷物をスーツケースに詰め込む。

25キロが意外と重く感じるのは2年半の重みか。


明日の午前中は、銀行口座の解約と携帯の解約をする。

午後はキッチンの掃除と部屋の掃除&シーツの洗濯。


豪州に着いた当初、2〜3年は長いなと思ったが、

過ぎてしまえばアッという間の夢の時間であった。



プライベートの冷蔵庫には、納豆1パックと摺りおろし大和芋1パック。

冷凍庫には枝豆1パックを残す。

ポケットにはスパークリングワイン1本と白ワイン半分。

まずはワインからやっつける。



DSC_0276.JPG

2年間の間に出来上がりつつある高層ホテル。

これでPerthの見どころと言われているベルタワーは、増々ショボショボになってしまう。




髀肉の歎を託う。

それなりに動いていたのだが・・・・

何やら気が付けば、腹の肉が重い・・・┐('〜`;)┌


posted by tenmogura at 19:21| 東京 ☀| Comment(0) | 語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月13日

菊花開く

木曜日に行われた総領事離任式は無事終了にて、昨日の食材整理と併せて

怒涛の1週間が終わった。

月曜日に打ち込んだ10キロのうどんを始め、前菜・ローストビーフ・サラダ

てんぷらに寿司、〆のデザート。

細かいゲスト人数は出ていないが、250名をくだらないと言っていた。


当日はAM3時に目覚ましをかけたが、2時半に目が覚めてしまい

段取りを考えているうちに起きてしまった。


シャワーでみそぎをしてから仕込みに入る。

うどん用に寸胴5つに湯を沸かす。

酢飯を仕込みながら寿司用の魚の切り付け。

稲荷寿司を詰めながら、うどん15キロ分をゆで上げる。

ローストビーフの仕込み、切り付け、盛り付けをしているうちに昼となる。

昼の12時から寿司を握り始めたが、5時半に50カンほどを残してあきらめた。

てんぷらは2時間半を要する量を揚げきり、最後の仕事を終えた。

DSC_0253.JPG

前菜・デザート・てんぷらの盛り付けは、お手伝いの皆さんにお願いをしたので

多少の時間に追われたものの、思った仕事ができた。


17時間に及ぶ仕事はあっという間に過ぎてしまった。



先週の土曜日に開いていただいた送別会では、帰りの電車を乗り過ごしてしまい

ウーバで帰ったという失態をした。

昨日の送別会は焼酎を飲みまくったが、今朝は爽快に起きれた。

明日からまた送別会が詰まっているのだが、個人用にストックしてある

食材とワインはどうするか?

posted by tenmogura at 09:25| 東京 ☁| Comment(0) | 語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月03日

水始めて涸る

早いもので9月も過ぎ、豪州生活も残すところ半月となってしまった。

本日最後の会食を終えて最後の仕事は、明後日のJETレセプションと

来週の離任式レセプションを残すのみとなった。



Perthで一番の高級スーパーマーケットが住まいの近くにある。

そこの肉屋に、日本から輸入をしたという和牛が売っているということで

最後に味試を兼ねて買ってみた。

味見を兼ねて最後の会食に使う。


脂の入り具合は多く、脂の幅は太い。

DSC_0236.JPG

脂を落としながらミディアムレアで焼き、大根おろしとわさび醤油で出す。

脂の感触が強く肉の風味の邪魔をするので、これはシャブシヤブが良いかも。




我が部屋は、物で雑然としている。

スーツケースに詰める物、宅配で送る物、帰る間際に捨てる物。

帰りたいという気持ちと、まだ残りたいという気持ちも心の中で雑然としている。

posted by tenmogura at 19:06| 東京 ☀| Comment(0) | 語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。