2010年09月17日

宵月

中秋も半ば、日中はまだ暑いが朝夕は寒いぐらいになってきた。
味覚も秋味に替わりつつ、相模湾ではカワハギ船が出始めた。

暑くてやる気が起きなかった秋・冬の準備を始める。

冷蔵庫で管理していたぬか床のぬかを調整して常温に置く。
常温はまだ暖かく色がぼけやすいので、漬ける時間を細かく調整しなければならない。
うどん汁、天汁を秋冬バージョンにするが、乾し椎茸が入ることによって割合が複雑になった。

うどんの塩分割合と食塩水の量を変える。
粉がかわったので、またしばらく打ち込まなければならなくなった。

天丼の汁は徐々にコクを出していく。
味噌汁は豆腐わかめから野菜けんちん汁に変えた。
風呂吹き用に玉味噌を多めに仕込む。

食器の入れ替えと秋冬用のメニューの入れ替えは、来週の定休日にやる事にする。
お酒のメニューは先週入れ替えた。

季節の変わり目は何かと忙しい。

そして、本日女将の誕生日・・、、( ^_^)/▼☆▼\(^_^ ) カンパーイ。




posted by tenmogura at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 考学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。