2011年04月17日

春土用入        東北・太平洋沿岸地震 その24      

震災現場の捜索で現金、貴金属がかなり出て来たとニュースで聞いた。
津波で数え切れないほどのタンス預金が太平洋の藻屑となったことだろう。
札は海面を流れて太平洋に漂い、遠くは北米まで流れ着くのか。
硬貨、貴金属は海底に沈み海の肥やしとなるのか。

三陸の平目をさばいていたら腹に包丁が当たる。
(゚_。)?・・・・・胃袋を開くとダイヤモンドの指輪が出て来た・・・・・・などと。

それはある意味、放射線より怖い・・・・ {{{{( ▽|||)}}}}ぞぉ〜〜〜〜〜。



などと、お馬鹿な話をしている場合ではない・・・・・・
原発ニュースは日を追うごとに怪しくなり、どの情報を信用してよいのやら。
政府が足を引っ張っている様にも聞こえ、原子力安全保安院の緊急情報もまやかしに聞こえる。


posted by tenmogura at 09:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 東北・太平洋沿岸地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。