2011年06月15日

暑中見舞いの日         闘病日記

AM5:00起床。
昨晩はPM9:30に爆睡で久しぶりの爽やかな目覚め。
食事は無し、水分補給は午前中まで。
本日は手術だがあまり緊張はしていない。

20110615 点滴.jpg
早朝一番はなかなか血管が出なく、よりによって利き腕に点滴を打たれる。
仕事がしづらい・・・・・┐(-。ー;)┌ナンノシゴトダ。

尾籠な話は浣腸。
昨晩下剤を飲み追うように腸をきれいにするのは、術中に細菌が入らないようにとの備えだという。
その後はする事が無い。
PM3:00手術予定まで、中国の宋の時代に入り込み好漢八百星と共に暴れる。

手術中は全身麻酔でイチコロ、目覚めたときは無事に終わっているか、はたまた永遠に目覚めないか・・・ヾ(--;)ぉぃぉぃ。

経験値からすると、明日の語りは多分書けない。




posted by tenmogura at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック