2011年06月29日

廉太郎忌           闘病日記 その1

AM6:00起床。
そろそろ闘病日記を終わりにしようかというほどの良い天気で、傷の痛みをのぞいて調子はよい。

昨日の出来事。
休んでから初めて店に、PCの入れ替えに行く。
レジ後ろの狭いスペースにPC・プリンタ−・電話・アンプ・ルーター・・・諸々の機器を詰め込む。
しゃがむと腹が痛いが、湿気が少ないお陰で持久力が持続する。
ディスプレー・キーボードは丁度良いサイズで収まっている。
ダラダラと約2時間ほど作業をしてから自宅へと戻る。

本屋へリハビリを兼ねて山チャリを漕ぐ。
北方版「水滸伝」の続編、「楊令伝」の文庫本の1巻が発売された。
自宅へ戻ると流石にぐったりと何も出来ずにダラダラと読書。

今日も店へ行き、夏のメニューやら、飲み物やら、何やらの印刷をしなければならない。
天気が良いと腹の傷の調子が良い。

本格的な仕込みは来週からの予定。


posted by tenmogura at 07:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。