2013年05月13日

竹酔日                本日定休

身体の中の潮分濃度が薄れて、気合いが水っぽくなりだした。
身体はだるく集中力が無くなり、悪寒・震えが出始める。
そして、船のエンジン音の幻聴が頭の中に響き、店の中にイサキが泳いでいる。

3月の中頃から、毎週月曜日になると強風に悩みイライラが募る。

この治療法は一つしかない。

AM3:45起床。
船宿は夏バージョンに入った。
未だ夜が明けきらぬ第三京浜をバイクで走る。
常宿佐島へボチボチと走らせる。

バイクを乗り換えての初の高速クルージング。
安定さに不安が残るが、慣れれば何とかなるであろう。

佐島に着く頃はすでに朝日が昇っている。
久しぶりに嗅ぐ潮の香りが、強力な精神安定剤となる。


・・・・・・・・・

だが、精神が安定した割には釣果はたいしたことがない。
潮なのか、腕なのか、魚がいないのか・・・なんだか判らずに終わってしまった。
色々とアクシデント有りでシオシオノパーになったが、これもまぁいいか。

20130513 佐島.jpg
イサキ8本・ウマズラ1枚・花鯛1枚。

船代の元が取れるかはビミョウ〜だが、
ロスをした備品代を含めれば・・・(_ _,)/~~ まいった

佐島祭りとはいかねども、一応明日の刺身を確保。



posted by tenmogura at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 晴釣雨読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。