2013年08月16日

プレスリー忌               秋暑 その2

来週の佐島祭り“爆釣アジ”に備えて、アジの卯の花和えのおからを仕込んだ。

仕込み終えた矢先に、釣り弟子モダ氏から電話が入る「走水の金アジを爆釣しました」と。

帰りがけに卸してくれるという・・・・・・・゚★,。・:*:・゚☆♪( ^-^)/アリガトウヽ(^-^ )♪・゚★,。・:*:・゚☆

河岸の連休で魚が少なく、加えて左手打撲で仕入れに行けなかったことを知っているのか、
正に、地獄に仏・・・・(゚ペ)?

渡りに船 ・・・・(゚_。)?
大海で浮木に出会う・・・ ・(゚_。)?

兎にも角にも、願ってもない助け。

走水は東京湾の入り口で、年中強い潮が流れている。
この潮で生まれ育った居付きのアジは、肉質良く、旨味が十二分に詰まっている。

20130816 釣りあじ.jpg
クーラーボックスには大アジが唸る様に詰まっている。

ビシカゴ130号で棚80メートルは、左手を打撲していなくとも辛い釣りであろうことは重々承知。
有り難く大事に仕込み、早々仕込んで即アジ味・・・・・・・σ(~〜~、)マイウ~
歯ごたえ良し、旨味たっぷり、香りは良く臭みなし。

本日、あじたたき・あじフライあります。

このあじを酢〆して野菜の千切りと和える、あじの卯の花和えは知る人ぞ知る。

このあじの売り上げは来週の船代ということで、何だかわらしべ長者になった様な・・・




posted by tenmogura at 09:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 他人のフンドシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。