2014年03月13日

春荒れ                       漁業法記念日

早朝に店のドアを開くと、店内いっぱいに柚子の香りが漂っていた。

中学時代の友人に柚子を頂いた。
木の芽が高くて薬味がないとこぼしたら、庭の柚子を切って来てくれた。
柚子も季節が終わり安くはない。

彼女の自宅は庭が広い。
金柑とレモンが成っているから、そのうちに持って来るとのこと・・・・・<(_ _*)> アリガタヤ~

20140313 柚子.jpg

薬味で使う分2〜3個もあればよいのだが、有り難いが・・・如何にしろ多すぎる。
皮を剥き刻んで冷凍しておく。

ピールを作ろう。
柚子アイスを作ろう。
羊羹を作ろう。

それと、先日使った道明寺粉の戻しが冷凍してあるので、これを使いゆべしを作る。

嵐の夜は、柚子の仕込みと掃除に専念をする。

posted by tenmogura at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック