2014年05月28日

晦日月                     業平忌

砧在住、W御夫妻。
ご主人は独逸人の母と日本人の父とのハーフ。
奥方は仏蘭西生活が永かったらしい、国際的夫婦。
日本には半年も居ないという。

昨年に引き続き、今年も庭の梅の木に梅が実りすぎて困っているという。

20140528 梅.jpg

「貰ってくれて有り難う」と、それもわざわざ持ってきて頂いた。

恐縮です・・・・・ペコリ(o_ _)o))

重さを量るも12キロ。

大粒で綺麗な梅を選ること2キロ。
これは蜜煮&梅ゼリーでデザートを仕込む。

向かいの生協へ走り、氷砂糖を10キロ購入。
閉店間際の片付けと平行して、一気に仕込む。

良く洗って、水気を切る。
10キロの梅と氷砂糖を混ぜながら樽に詰め込む。
ビニールで蓋をして密封し、樽の蓋を乗せ倉庫にしまう。

20140528 梅ジュース.jpg

数が少なければ片手間の仕込みなのだが、梅と砂糖を合わせて20キロともなると、結構辛い。

これを1ヶ月放置すると、ビタミン豊富な梅エキスとなる。

密煮は空いた時間の片手間に仕込む。



posted by tenmogura at 07:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 他人のフンドシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。