2014年06月06日

芒種                       蟷螂生ず

梅雨に入り鬱陶しい季節となるが、これは明日につなげる恵みの季節。
山に落ちる雨が夏野菜を実らせ、川に流れて海が潤う。


開店7年半が過ぎて、店の傷みが出始めてきた。

大事に至る前に修理をしてきたが、これで休日を取られることが多い。

前々から、椅子の汚れが気になっていた。
業者に頼むと手間代はもとより、2〜3日の時間を取られて営業に差し障りがでる。
まさか・・・今流行の立ち食いとはいかないでろう。

まさか・・・椅子の張り替えまでしなければいけないのか・・・・ε= (´∞` ) ハァー

ネットで探して、張り替え用の生地を探し、サンプルを3枚程送って頂いた。

拭き掃除がし易い上に丈夫なビニールレザーを選ぶ。

皮目風から生地風まで、今のビニールは良くできている。

色を合わせて注文をしたのだが、届き次第直せるわけではない。
12脚ともなると1日仕事となる。


来週は外看板のリニューアルをしなければならない。

料理人から漁師から、果ては大工までこなさなくてはならない。


今日の雨は早朝から降ったり止んだりだという。
晴れれば、夜半は上弦の半月が煌々と冴えることであろう。

初夏から仲夏に移り、メニューの中で初夏のメニューは使えなくなった。
実際、中身は変わらないのだが・・・・・ (* ̄m ̄)ウシシシシシ





posted by tenmogura at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。