2015年03月22日

繊月                  法隆寺会式

早朝から河岸へ出かけて奔走をする。

店の前の生協は元より、地元の大型スーパーまでかけずり回る。

少しでも安くて旨い料理を提供したいと、

良い食材を探しに、手間と時間と休日を惜しまずに走り回る。

これを地に足をつけた生活ならぬ、地に足をつけた営業というのか。




携帯電話の契約がそろそろ切れるということで、我が家は緊急事態となっていた。


2年前に長男がショップを奔走して、家族割引に学割にと奮闘をした。

学割に親が乗り、色々なサービスやらキャッシュバックやらと、

ワザを駆使して月々の使用金額が2千円を切るという快挙を遂げていた。


このシステムが未だに解らないのだが・・・・?チンプン?ヽ(゚◇。)ノ?カンプン?


契約終了後、何もぜずにいると支払金額が上がってしまう。

ということで、家族ラインで侃々諤々の会議が日々が続いていた。


そして、業者乗り換えをするべく結論を出し速攻で動いた。


docomoからauへ乗り換える。

キャッシュバックがある売れ筋のiフォンを求めて、

ネット検索でショップを探しまくる。


やっと見つけたiフォン5s。

このために女将と次女が船橋の携帯ショップまで出向いた。

船橋といっても千歳船橋ではない。

千葉の船橋だ・・・・・・┐('д')┌

苦労の甲斐があり、小生・女将・次女の3台ゲットして新規契約をした。


だがこれは使わない。

防水・ブルートゥース・テザリング。

ネットで条件の合う、型落ちの安いスマフォを探して落とす。

SIMカードを入れ替えて、iフォンを売りに出す。


・・・・と、中3日を置いて、昨日スマフォが届いた。

3日間携帯がなくとも、不自由をしないとはどうなんだ。

本当は必要がないのかなどと自問しながら、新しいスマフォのセッティングをする。


今回は次女の学割に親が乗り、月々の代金を抑える。


正にこれを地に足が着く生活という。



だが・・・店の地下はAUの電波だけは届かない・・・・ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…


というオチで、お後がよろしいようで・・・・・m(_ _)m



posted by tenmogura at 07:02| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。