2015年05月29日

十日夜                卯月曇             

昨年亡くなった釣り仲間の御子息と「そろそろ1周忌だネ」などと話しをした。

月日は早いものだ。



悲しみは薄れるが、消えはしない。

自分の心の中で消化をしていくものだと解っていても、

なにやら切なくて、何もやる気が起きない。



先週、釣り弟子J朗が死去した・・・・・・゚・(ノД`;)・゚・

スキルス性胃ガンに掛かり、闘病生活は2年半に及んだ。

享年52歳。


店に来て、食事をしたのは昨年の晩春ぐらいか。

体力が回復したら釣りでも行こうやと話しをした。


食事が取れず、90s近い体重は半分になり、座っているのも辛いと言っていた。


こうなることは解っていたが、見えない振りをしてきた。


小生などは2回程死んでもおかしくないのに、

チョットしたタイミングで道が別れてしまう。



最後に釣りに行ったのは、何時だったか・・・

最後に飲んだのは・・・・

もう少し合っておけば良かったと・・・・


当分弔い酒が続くのであろうか、酒が旨く感じられない。



posted by tenmogura at 09:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。