2015年08月17日

本日定休               いさき釣行


AM1:45起床。

早朝の準備を済ませて速攻でバイクに乗る。

釣りの道具は店に置いてある。


店で準備をしている最中に、モダ氏はやって来た。

南房、州の崎いさき釣行。


雨が降り風がやや強いとの予報だが、そこは漁師根性。

夏の雨はかえって気持ちが良いものだ・・・などと後で泣きを見る。


南房は洲崎は、2ヶ月ぶりに訪れる。

そして、今回は新しい竿を使う。

筆ではない・・竿おろし・・・・(x_x) ☆\( ̄ ̄*)バシッ


重り負荷80号のワンピースロッドで、2メートル40センチの6:4調子。

一家で掛かれば面白いほど好くしなる。


総勢5名の大名釣り。

AM5:00出船、雨がチラホラと降ってきた


漁場は洲崎灯台の目の前で、仕掛けを落とす。


仕掛けを落とす度に、新竿がしなりにしなる。

この快感を覚えてしまったら・・・アルコール中毒の如く止まらない。

竿が細いだけあって、小型でも綺麗に弧を描く。

だが、大型も竿の溜でバレにくい。

初夏と比べて大型は少なくなったが、塩焼きサイズで丁度良い。


途中のバケツを引っ繰り返えした様な大雨にもめげずに、ひたすらとコマセを撒く。

防寒着の中まで雨に濡れ、Tシャツはビショビショだが、

後半は日が差し暑い釣りとなった。

沖上がりラスト30分は、入れ食い状態が続き流石に仕込みを心配する。

早めの沖上がりでいさき75枚を捕獲。

ゲストは、めじな2枚、馬面剝ぎ1枚、たかべ2枚。

因みにモダ氏も奮闘して50枚。


店に戻り2人分、一束と25枚。

モダ氏の往復運転に敬意を表して仕込みに仕込む・・・・(@Д@; アセアセ・・・

20150817 いさき釣行.jpg

兎にも角にも写っていれば、写真の構図などどうでも良いやと、

2時間の仕込みに目眩を覚える。

キッチリ仕込んで冷蔵庫で寝かせる。


刺身・塩焼き・煮付け、そしてメインはフライ&梅たたき。

明日は北浦野菜&いさき祭り。


posted by tenmogura at 17:53| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 晴釣雨読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。