2015年12月23日

天長節                寒の雨

お節の仕込みはすでに始まっている。

DSC_0693.JPG

殴り書きで仕上げた工程表は、

書き直さなければ読めない・・・ヾ(´▽`;)ゝウヘヘ

DSC_0691.JPG

今年もメニュー変更があり、仕切りを入れてイメージをする。

DSC_0686.JPG

定番の数の子のわさび漬けは、わさび葉の確保が出来ずに悩んでいた。


先日、茨城玉造JAにてわさび菜なる青菜が売っていた。

通常はサラダなどに入れて食べると言う。

わさびの香りとピリッとする辛さがある。

これを塩もみして青臭みを抜き、水分を良く絞る。

仕込んだ酒粕に数の子と混ぜ込むと、鮮やかな青でバランスよくなる。


サーモンは粕漬けにして漬け込んである。

メニュー変更の一品は、サーモンのアラをたたき、卵と山芋を加えて、

大葉・長ねぎ・白味噌・落花生を混ぜ、蒸し上げる

和風なテリーヌとする。

これは結構いける。


今日から時間合わせながら本格的な仕込みに入る。



今年は余り店に泊まりたくないな・・・(・へ・;;)うーむ・・・・



posted by tenmogura at 07:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お節奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。