2015年12月27日

鹿角おつる              年暮るる

AM5:00起床。

店の小上がりから起き出す。

寝袋にくるまっての熟睡で身体が軋む。


昨晩はお節料理恒例のメニュー変更から仕込む。

昨年のなますは胡麻酢だったが、今年は通常の合わせ酢に変更。

胡麻酢は旨いが、色が悪い。

桜川吉田ファームから送られてきた赤大根は、

芯まで色が鮮やかなのでこれを使う。


赤大根・青首大根・京人参・西洋人参・黄菊にて五色なます。

くるみの油と鰹節風味の合わせ酢で、サッパリとこくを出す。


赤大根の酢漬けは最後に混ぜなければ、全て赤に染まって仕舞う。



れんこんの薩摩揚げは却下。

今年はサーモンの和風テリーヌとした。

サーモンの中落ち・アラの肉をこそげ取りたたく。

白味噌・大葉・落花生・長ねぎを加えて蒸し上げる。

これは、日本酒でも良しワインでも良し洋酒でも良し。



今夜は帰れるのか。



posted by tenmogura at 06:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お節奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。