2015年12月29日

寝待月 歳暮

AM4:00起床。

朝の準備をして、地上に出る。

欠けつつある月は西の空に浮かび、孤高に冴える。

胸一杯に深呼吸をして頭をリセットする。

自販機のコーンスープが気になり、チャリンとな。

旨いというより、心に染み渡る。



昨晩は12時近くまで仕込みをしていたか、

流石の月曜日か、ご予約の宴会だけで終えて早じまいをした。

DSC_0731.JPG

伊達巻きを仕込んだ。

黒豆は戻した。

あわびは蒸した。

DSC_0735.JPG

きんとんを練り上げた。




朝は、黒豆を仕上げる。

きんとんの味確認。

お雑煮用の出汁を引き、味をつけて冷水で冷ます。


この間に精米をして自宅に戻る。

昨日は風呂の大掃除をして、循環器のフィルターを交換した。

ゆっくりと湯船に浸かり、疲れを癒す。

これで酒でもあれば“極楽極楽"なのだが、それは元旦に取っておく。


本日の仕込みは楽な仕込みが多い。

卯の花は仕込んであるので、ひらめと具を混ぜる。

発送分の煮〆を作る。


・・・ヽ(*'0'*)ツ ワァオォ!!

お重に飾る金紙の切り付けををしていない。

・・・ヽ(*'0'*)ツ ワァオォ!!

今日の忘年会の仕込みもしていない。




posted by tenmogura at 09:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お節奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。