2015年12月30日

数へ日                 寒月 その2

ご予約2組と御新規様で、合間の時間を使い仕込みをこなす。

閉店後に大鍋を持ち出し、お雑煮の出汁を引く。

DSC_0747.JPG

ペットボトル十何本で、柄杓十何倍・・・「(ーヘー;)え〜と...

合計30数リットルだから・・・「(ーヘー;)え〜と...


1人前から10人前の当たりは一発で決まるのだが・・

量が多くなると塩加減が解らない。

感を頼りに塩をサックリと、生醤油をどドボドボと、。

味醂を回し入れるように味をつける。

最低でも味見を3回で決めなければ、味が判らなくなって仕舞う。

DSC_0749.JPG

少し飲んでいる方が味が決まるのか。


個々の家庭で何を入れるか解らないので、微調整は出来ない。

店で引く出汁より鰹節を濃いめに仕上げ、味醂をきかせた。

濃いと思えば勝手に薄めれば良いか・・・ヾ(- -;)


この出汁は買いだ。


明日はAM3時に起きる予定だが・・

また追われるのであろうな。





posted by tenmogura at 23:50| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お節奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。