2016年01月17日

上弦の半月              阪神淡路大震災記念

お節料理の食材は予備を考慮して、多めに買って於いた。


数の子は塩蔵してあり、生鱈子・鮪の微妙な量が冷凍庫に眠っている。

八幡巻きの穴子は煮穴子にして穴子巻き玉子としてメニューにある。

昆布巻き切り落としの鱈子はばらして裏ごし、大人のふりかけとした。

五目なますはランチの小鉢で使っている。

DSC_0816.JPG

めじ鮪と桜川吉田ファームの牛蒡の佃煮は実山椒がきいて酒に良く合う。


DSC_0823.JPG

未使用の冷凍生鱈子で明太子を作ってみたが・・・

只今漬け込み中。


なにやら色々と楽しめる。





posted by tenmogura at 07:27| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お節奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。