2016年02月21日

十三月夜               春めく

今朝も4時半に目覚ましを仕掛けたのだが・・・

起きられず。


先週末からの体調不良が抜けきれずに、睡魔には勝てない。

毎年2月頃になると1年間のアクが出て、1週間ばかり具合が悪くなる。

クシャミは退いたのだが、身体のだるさは残る。


月曜日に買ったジョギングシューズは玄関でピカピカに輝いている。



走る時間を作る為に、うどんを宵ごねに替えて一週間。

閉店間際の練りと玉作りに時間を取られるが、朝に余裕が出来た。


約8時間の熟成で粘り着くような極めの細かい玉が出来る。

力尽くで伸し込んでもひび割れることはなく、直に伸びていく。

只、暖かくなると熟成の温度に気を使う。


未だ寒いが暖かくなると、うどんの玉はワインクーラーに保存をしなければならない。

とは言え、このためにワインクーラーを買ったのだ。

今では野菜&乾物の保存庫になっている。


うどん然り、糠床然り、温度に気を使う様になって来ると、春到来。


もうしばらくしたら、うどん汁やら、丼タレやら、糠床やらの調整をする。




posted by tenmogura at 07:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。