2016年03月25日

桜始めて開く             朧月

早朝は、欠け始めた月が薄雲の中で朧気に見える。

やや寒いが、走り終える頃にはうっすらと汗が出る。



DSC_1161-bac20.JPG

先日、群馬県安中の先輩から土筆が届いた。

これだけの量は売っていないし、買ったとしても言い値がするであろう。

クール便代すら持って頂いた。

毎年毎年、有り難い。


初物で未だ細く、はかまは取りづらいが春の香りがする。

軽く湯がいて、一人前づつ保存をする。

胡桃麩と土筆の玉子とじは、ほろ苦く晩春の味。


とりあえずということなので、もう少し成長をした土筆を期待。



posted by tenmogura at 09:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 他人のフンドシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。