2016年05月24日

立待月                夏空 その1

夜中にフッと目が覚める。

南側のサッシから煌々と見える月を眺め、逐一変化する月に自分を重ねる。


もし定年があったとして、もし働かなくとも食える生活があったとして・・・

このままズルズルと生活をする空しさは心が詰まる。


成長を求めて修行の旅に出ると決めたのだが、未だ申し入れがない。

そうとは言え、ブラブラとしている余裕はなく、とりあえずの仕事を探さねばならない。



昨日、地元のクリニックで世田谷区の特定検診をした。

血液検査は次回の問診まで解らないが、肺のレントゲンは異常なし。

心電図は5年間のグラフがぴったりと一致するという。

心臓は超健康で、大変良くできましたと。


眼科検診は、目の視力は多少落ちたが性能に異常なし。

血圧が少し高いので、脳卒中に気をつける様にと。

眼科も昨年と変わらず。



総合病院での胃・大腸検査は、来週明けに一泊のお泊まりで調べる。



posted by tenmogura at 06:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。