2016年07月16日

籔入り               盆送り火 

先日の領事館御夫妻の面談後、試食の打ち合わせということで、

外務省の某協会からメールが入る。


御夫妻のご要望の料理試食して戴く。

指定された会館は洋食専用の会館で、和食器が用意されていない・・・・「(´へ`;ウーム

洋食器では料理のイメージが沸かない。


考えた末に、成城G家へ器を貸して戴けないかとメールをして

速攻で取りに行ってきた。


我が家では料理などしたことはないが、そんなことを言っている場合ではない。

地元の業務用スーパーと、今行っているスーパーで食材の調達をし、

ジビエK氏に連絡をして真鴨の肉を分けて貰う。


水・木・金と3日間に掛けて仕込みをした。

仕掛かり料理・調味料をクーラーボックスに詰める。

調理道具やら、器やらをバイクに載せて、芝公園まで走る。


12時までに打ち合わせを終えて料理を作る。

緊張感を保ちつつ調理をする。

やはり、鍋釜・ガス台の前に立つと落ち着くものだ。

DSC_1511.JPG

前菜はいつもの味で、もろこし・白和え・和えもの・おひたし。

DSC_1512.JPG

焼き物は鴨肉ソテー赤味噌のソース。

DSC_1513.JPG

煮魚は真鯛の煮付け。

DSC_1514.JPG

天ぷらに、〆は手打ちうどん。


この料理には50歳を半ば過ぎたオヤジの夢が詰まっているのだ。




ということで、単身でオーストラリアパースに決まりました。


皆様の暖かいご支援有り難うございました・・・・ペコリ(o_ _)o))




因みに前掛けは、経堂美登利寿司で借りてきた・・・皿 ̄)q゙ウシシシシ




posted by tenmogura at 17:17| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オーストラリア行き決定まことにおめでとうございます!器でお役に立てて光栄です。
あちらは楽しく住み易そうですが仕事もしっかりと、領事館で腕を揮って来てください。
更に腕に磨きをかけてお帰りになる日を待っています!

    成城G家
Posted by 成城G家 at 2016年07月16日 23:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。