2016年09月30日

晦日月                 春風

AM6:30起床。

窓のカーテンを開けて、空模様を確認する。

雲は多く、ゆっくりと流れる。

湖畔に立つと、東の端から西の端まで空が見渡せる。

雨は降らないであろうが、すっきりとしない空模様だ。

とりあえずは、昨晩洗濯して於いた服を干す。



小生の住まいを北上するとクレアモントという小洒落た町がある。

コテスロウの駅まで徒歩10分、電車に乗って3駅で約3〜4分。


昨晩、地図を眺めていたら・・・・

何だ、住まいと駅とクレアモントは三角形で繋がっていた。

スワンリバーの湖畔沿いを歩けば2,5キロ。

地元松沢病院を1週ちょっとの距離であった。


車で2〜3回ほど連れて行って戴いたのだが、立地が判らなかった。

・・・と言う訳でリュックを背負い、散歩がてらに歩き、

町を散策し買い物をする。


魚を売っている店をチェックして、フラフラと彷徨う。

町一番のスーパー“コールズ”で食材を見繕う。

ここは魚も多く売っており、野菜が豊富だ。

野菜と鶏肉を丸で1羽。

シーフレッシュというべたな名前の魚屋へ入り、

サーモンのアラ・はた・白いかを購入。

はた・チキン・白いか.jpg

8時半に出かけて10時過ぎには住まいに戻り、粗仕込みをする。

はたは3枚におろし・・・・

1ヶ月ぶりに魚を卸し新鮮味を感じる。

寝かせて置いた西京味噌に漬け、兜は保存。

サーモンのアラははじっくりと煮込む。

いかは明日の夕食用に仕込む。

鳥は解体をして部位別に保存し、ガラで出しを取る。


昼までは仕込みに費やして、午後は図書館にて家族との安否を確認する。

メールには知人の叱咤激励の文章が何通か入っている。

有り難いことで、自分の立ち位置を確認できる。




着いた当初は、ナント広い町だと思っていたのだが、

歩き回り、地理を把握する度に町がどんどん狭くなっていく・・(^∇^)アハハハハ



posted by tenmogura at 14:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。