2016年12月07日

空寒く冬となる             上弦の半月

日本の節気は大雪だが、豪州は夏に入った。

日中の日差しはチクチクと皮膚に刺すも風が吹けば涼しい。


昨晩は一年で一番忙しいと言われていた「天皇誕生日レセプション」を終えた。

ご招待客200名ほどの料理は、ケータリングの巻き寿司とつまみのピンチョイス。


仕込んだ料理は、刺身の盛り合わせ・ローストビーフ・玉子焼きと伊達巻き。

揚げ物は、海老フライ・豚フィレフライ・アスパラ豚巻き・隠元豚巻き

小玉ねぎとマッシュルーム。

そしてメインの握りは、4時間通しで700カンほど握った。

4〜5日前の仕込みから始まり、昨日は朝の6時過ぎから仕込みに入る。


デザートはフルーツ盛り合わせと、総領事奥様が仕込んだティラミス。

フライはメイドのrataさんとアルバイトのお姉ちゃんにお願いしたが

それでも時間的には一杯であり、これも次回の課題となった。



飲まず食わずで、夜は8時過ぎに仕事を終えた。

とは言え、テイスト&緊張で空腹感は無し。


片付けと整理を終えて、打ち上げをしたのは9時を廻った。

久しぶりに飲む日本酒に胃が驚く・・・ヾ(・・ )ォィォィ

そして毎度の如く、倒れ込むように床につく。



大きなパーティの翌日は、達成感の反動で気怠くなるのだが、

昼の会食が有り、準備と仕込みで心がほぐれる。


これにて年内の大きなイベントは終了。



明日は館内のクリスマスパーティがある。

つまみに寿司の盛り合わせを作って持って行く。

明日は飲むぞッ・・・・゙ヨッパライヘ(~~*ヘ))...((ノ*~~)ノヨイヨイ



posted by tenmogura at 19:29| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
仁さん、お疲れ様でした!
Posted by Hidetoshi Tsuboi at 2016年12月08日 06:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。