2016年12月11日

熊穴にこもる             沢庵忌 その1

先日の館内クリスマスパーティーは盛況に終え、良い心持ちで帰路についた。

到着後タクシーのドアに足が絡まり、道にもんどり打ってしまった。

決して酔っていた訳ではない・・・ヾ(- -;)


警備員のオヤジに、家の入り口まで脇を抱えられてしまった。

オヤジといえども同年代だと思うのだが

大丈夫だと言いながら甘えてしまう暖かさがここにはある。


足が絡まっただけだが、左肘がすりむけた・・・・ヾ(´▽`;)ゝウヘヘ

破傷風の予防注射はしてあるが、念のために良く洗い消毒をする。

肘にTATTOOを入れた様な模様が出来た。



早いのか遅いのか、パースに来て3ヶ月が過ぎた。

今年も残すところ3週間、公用の仕事は週中のランチを残すのみ。


日本にいれば、忘年会とお節の仕込みでアワアワとしている時期なのだが・・・

それもつい最近の様に思えるので、時が経つのは早いのであろう。


時間だけはたっぷりとあると思っていたら、あっという間に3ヶ月。


季節の逆転は初めての経験で、クリスマス&暮れは暑い。

暑すぎて、暮れが押し詰まった感じが全然しない。



posted by tenmogura at 09:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。