2017年01月13日

十六夜月

日中の空いている時間に、庭に出て日を浴びる。

庭ではノブさんが忙しなく働いている。

申し訳ないと思いつつ、世話話しにお付き合いをして戴く。


今年は平年にない冷夏だという。

通年なら毎日35度は下らず、40度越えは当たり前と言う。

豪州に来て15年経つが初めての寒さだと。

が・・・それでもかなり暑く、ビールの消費が増えた。


日に浴びる様にしてはいるが、日焼けはごめんだ。

外出時は麦わら帽子をかぶる。

だが、足下はビーサン。

パンツは作務衣で上着はTシャツ。

両腕と首廻りは日焼けをして、足の甲はビーサンの後が嫌らしく残っている。


何やら日本は例年にない寒波らしいが、申し訳ない。

実感がないのは、夏から秋そして夏と、

身体はすでに南国のだらけた仕様となってしまった。

明け方はポッサムの運動会と、笑いカワセミの鳴き声で目が覚める。

まだまだ豪州の夏は続く・・・*゚Q゚)ハヒィ
  


来週から2週間に渡り、立て続けに会食とパーティが入っている。

明日からは、買い出し&仕込み・・・買い出し、仕込み、仕込み、買い出し。


ダラダラ、バタバタとしている間に、月日だけは過ぎてゆく。



posted by tenmogura at 21:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。