2017年07月07日

小暑 温風至る

明け方の朝日が昇る前が一番寒いのだ。

1シーズン冬を抜かしたので寒さがこたえるし、それに加えて石で出来た家は

底冷えがする。


日本の今頃は蒸し暑いであろうに、その蒸し暑さも忘れてしまった。


寒さの所為か右膝がうずき、走ると鈍痛がするので

ここ2週間ジョギングは休んでいる。

再来週に100人の大きなレセプションが入っているのでそれまでは様子見。


昨日までは雨風が強かったのだが、今日は日が差したかと思えば雨だったりと

忙しい天気で、夕方空は青空が広がる。

スワンリバーから上がる小望月が夜空に映えて煌々と輝く。



パースの食材事情も段々と解ってきた。

魚は少ないがタイミングが合えば良い物も手に入る。

野菜は周年通して豊富で、特にフルーツが安くて旨い。

牛肉は赤身が旨い。


刺身・寿司・手打ち蕎麦、うどん・・・和食は何でも作るが

肉を焼いたり、煮込んだりと、洋食系に多少戸惑いが残る。

悩んでいる方が旨く出来たりするのだ。



何も無いときはゆっくりと本を読んだり、PCを開いたり。

昔の資料の整理をしたり、料理本で研究をしたりと

日本に居たときと比べて贅沢な時間の使い方をしている。


この生活を続けて日本に戻ったら・・・

復帰出来ない様な気がしてきた・・・・・∈(´_________________`)∋ビローン

DSC_0338.JPG

寒い時期はおでんだ。

試しに日本食材屋さんで買って来たのだが、

このぐらいなら手作り出来る食材は有る。



posted by tenmogura at 19:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。