2018年04月25日

霜止み苗出ず

夜が白々とし始めるのは6時半を回る。

夜明けが随分と遅くなってきた。


部屋のバックドアを開けると、凜とした空気と笑いカワセミの鳴き声が流れる。

4月も終わりを迎え、あと1ヶ月もすれば冬になる。




休日はオーストラリアの祝日に加えて日本の祝日が数日入り、日曜日の他に年間16日程の休みある。

今日はアンザックデーで休日。


天気予報に因ると、穏やかな晴れの日。

先日の日曜日が一日中雨で引きこもっていたので、前から気になっていた布団干しと大掃除をする。


20180425 洗濯.jpg

早朝から溜まっている衣類を洗濯して、掛け布団を干す。

バケツに水を入れて雑巾で部屋中を拭く。

夏物の服をクローゼットに仕舞い、冬物を取り出す。


床に掃除機を掛ける。

豪州に来た当初は部屋履きと外履きを分けていたのだが、いつの間にかいい加減になってきた。

土足で部屋には居るが、一応はドアの前にある雑巾で靴は拭いている。


昼過までこまめに働き、午後は缶ビールをプシュッとな・・・

夏程の暑さはないので感動はしないが、心地がよい。


午後は軽く散歩でもしてから干し物を取り込み、まったりと本でも開く。




太陽が北に傾き、北側の大木が洗濯物の日差しの邪魔をする。

葉が落ちれば一日中日は差すのだが、枝だけの大木は寒さが浸みる。

と・・豪州、2度目の秋を堪能中。




posted by tenmogura at 13:09| 東京 ☔| Comment(0) | 語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。