2018年06月09日

二十六夜月

豪州は冬に入り雨がよく降る様になった。

高い山やら山脈が無い国で貯水用の水が少ない。

外へ出かけるにはかったるいが如何にしろ水が少ない国で、大地にとって恵みの雨となる。

西から風が吹き雨雲が流れ、東側は晴れて太陽が照る。

すこぶる解りやすい空だ。


週末の天気は雨だが、丁度良く調べることがあるので今週末は引きこもる。



メルボルンにいる次女から連絡がきた。

メルボルンには6月一杯まで居るから遊びにおいでよと・・・・

来豪して3ヶ月、丁度ホームシックになる時期だという。

それに旨い物でも食べたいのであろう。

そして、前のドライバーもメルボルンに居る。

丁度良い機会だ。

遊びに行くかと言うことで航空券の予約をして、娘に宿の手配を頼んだ。

時差は2時間で飛行機で4時間掛かる。

そしてパースより寒いという。

つくずく広い国だ。


と言うことで、木曜・金曜日は休みを頂き日曜日まで豪州初の飛行機旅行となった。

豪州で一軒だけ手打ち蕎麦を出している日本人のそば屋があるので行ってみる。



シドニーにも友人が居るのだが、今回は会う時間がない。




posted by tenmogura at 12:17| 東京 ☀| Comment(0) | 語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。