2018年07月07日

温風至る

日本は小暑となり暑いと聞くが、台風の影響か大雨被害が出ているらしい。

豪州は仲冬に入り、雨の季節。

遮る物が無く空が広い。

ザッと降り、晴れる。

ザッと降り、晴れる。

雨雲の塊が見え、晴れているのに雨が降っているという事はよくある。

虹も好く見えるのだ。


公邸の会食&パーティーのお手伝いをして戴いているS子さん。

香港の友人から北海道産の干し貝柱を頂いたと言う。

ご主人と息子さんはこの匂いがだめで、家では食べないと御裾分けして頂いた。

DSC_0011.JPG

日本から香港を経由して、まさか豪州パースでこのような品物が手に入るとは思いもよらず。

しかも粒揃い。

下世話な話し、買うとなると萬は下らない。

日本でもなかなか買えずに、何時も割れ貝柱を買っていた。

家に電話をしたら送ってくれと・・・・・ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ


早々に水で戻して、白菜と貝柱のあんかけを作った。

亜鉛がたっぷりなので肝臓と舌に良い。

豪州に来てから粉末出汁が多いので助かる。


先晩の会食は日本のお客様。

頂き物で申し訳ないがこれを使わせて戴き、〆のお食事に貝柱のおこわを炊いた。

戻した貝柱と葱と生姜で、味付けは塩と少々の醤油のみ。

貝柱の仄かな甘味に葱の甘味が交わり、生姜のピリッ感が食欲をそそる。



頂き物で申し訳ないが、貝柱のおこわを御礼に作ろうと

プライベートで餅米を購入した。

posted by tenmogura at 07:23| 東京 🌁| Comment(0) | 語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: