2018年10月03日

水始めて涸る

早いもので9月も過ぎ、豪州生活も残すところ半月となってしまった。

本日最後の会食を終えて最後の仕事は、明後日のJETレセプションと

来週の離任式レセプションを残すのみとなった。



Perthで一番の高級スーパーマーケットが住まいの近くにある。

そこの肉屋に、日本から輸入をしたという和牛が売っているということで

最後に味試を兼ねて買ってみた。

味見を兼ねて最後の会食に使う。


脂の入り具合は多く、脂の幅は太い。

DSC_0236.JPG

脂を落としながらミディアムレアで焼き、大根おろしとわさび醤油で出す。

脂の感触が強く肉の風味の邪魔をするので、これはシャブシヤブが良いかも。




我が部屋は、物で雑然としている。

スーツケースに詰める物、宅配で送る物、帰る間際に捨てる物。

帰りたいという気持ちと、まだ残りたいという気持ちも心の中で雑然としている。



posted by tenmogura at 19:06| 東京 ☀| Comment(0) | 語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。