2018年10月17日

上弦の半月

金曜日から続いていた送別会は昨晩で終えた。

先週送って於いた荷物は無事に日本につき、関税を通過したとAustralia postから

メールが入った。


本日のプライベートのお客様の昼食は、天ざる手打ちうどん。

これにて仕事を終えて、包丁を研ぎ、持って来た道具を仕舞う。

冷蔵庫の残食材の整理も終わった。


空いている時間を見ながら荷物をスーツケースに詰め込む。

25キロが意外と重く感じるのは2年半の重みか。


明日の午前中は、銀行口座の解約と携帯の解約をする。

午後はキッチンの掃除と部屋の掃除&シーツの洗濯。


豪州に着いた当初、2〜3年は長いなと思ったが、

過ぎてしまえばアッという間の夢の時間であった。



プライベートの冷蔵庫には、納豆1パックと摺りおろし大和芋1パック。

冷凍庫には枝豆1パックを残す。

ポケットにはスパークリングワイン1本と白ワイン半分。

まずはワインからやっつける。



DSC_0276.JPG

2年間の間に出来上がりつつある高層ホテル。

これでPerthの見どころと言われているベルタワーは、増々ショボショボになってしまう。




髀肉の歎を託う。

それなりに動いていたのだが・・・・

何やら気が付けば、腹の肉が重い・・・┐('〜`;)┌




posted by tenmogura at 19:21| 東京 ☀| Comment(0) | 語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。