2018年10月19日

蟋蟀戸にあり

1パックずつ残っていた納豆と大和芋。

豪州最後の夜は、残りのワインの消費とこれらをやっつけようと、

残っている卵で温泉卵を作った。

山芋納豆ご飯温泉卵掛け。

準備をしている矢先に・・・・

「豪州最後の夜は、一人じゃダメダメ」と、公邸にいるノブさんの自宅に誘われ

その足で、Leedervilleの日本料理MONへと。

1週間で3回も顔を出した。



AM3:00起床。

ソファーで目覚める。

ベッドは、掛け布団とシーツを洗ってしまい使えない。

朝の準備とシャワーを浴びて、帰国の準備をする。

公邸までの見送り組とドライバーのアンディーさんが4時半に迎えに来る。

空港には別の見送る人達がいる。

早朝からたいへんだ。


Perth7:00時発で香港経由、羽田着は21:35の予定。

2年と2か月ぶりの帰国。

とりあえずは体のメンテナンスをしてから次の段階の準備をする。

DSC_0295.JPG

残しちゃいけないのと心残りが無いように、公邸に帰ってから

山芋納豆温玉掛けご飯を食べる。

逆流性胃炎が激しくて、しばらくは横になれなかった。

寝しなの食事はやばいのだ。



posted by tenmogura at 04:32| 東京 ☀| Comment(0) | 語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。